さがみはら南区版 掲載号:2018年7月26日号 エリアトップへ

まぼろしの原爆映画 31日 相模大野で上映会

社会

掲載号:2018年7月26日号

  • LINE
  • hatena
映画「ひろしま」の一場面
映画「ひろしま」の一場面

 原爆投下直後の広島の惨状と被爆者らの苦悩を描いた映画「ひろしま」(関川秀雄監督・104分)の上映会が、7月31日(火)に相模女子大学グリーンホールで行われる。主催は上映実行委員会。

 1953年に製作された「ひろしま」は、教育学者・長田新が編纂した被爆した子どもたちの文集「原爆の子」が原作。故・月丘夢路さんが主演し、広島市民ら約9万人がエキストラで出演している。広島の惨状を克明に描きながらも、政治的な圧力から公開当時は一部でしか上映されず、「幻の映画」とも呼ばれた。

 今年5月、実行委員会代表の金子豊貴男市議が、相模原教育会館の倉庫で同映画の16ミリフィルムを発見。傷みがあったものの、「より当時の雰囲気を伝えることができる」と、映写機を借りて上映されることとなった。

 短編アニメ「ピカドン」との同時上映で、午後3時と6時30分の2回。入場料は一般1千円、高校生500円、中学生以下は無料。問合せは同実行委員会【電話】042・741・0232へ。

さがみはら南区版のトップニュース最新6

「相模原から夢の舞台へ」

ダンス&ボーカルTHE SAVAGE

「相模原から夢の舞台へ」 文化

10日に初アルバム刊行

3月4日号

SC経営 DeNAが参画

SC経営 DeNAが参画 スポーツ

地域振興に向けタッグ

3月4日号

SC相模原 いざJ2開幕

SC相模原 いざJ2開幕 スポーツ

28日、初戦は京都サンガ

2月25日号

飲食店応援に「メシチケ」

飲食店応援に「メシチケ」 経済

区独自 3月5日まで販売

2月25日号

大賞受賞店が決定

コロナに負けないお店大賞

大賞受賞店が決定 経済

投票数は4万件超え

2月18日号

6年ぶり減の2,989億円

当初予算案一般会計

6年ぶり減の2,989億円 政治

緊縮編成 コロナ対策継続

2月18日号

低価格の安心リフォーム!

品質と価格で選ばれているアイテリアナカムラにお任せください!

https://aiteria-n.co.jp/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 3月4日0:00更新

  • 2月25日0:00更新

  • 2月18日0:00更新

さがみはら南区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年3月6日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク