さがみはら南区版 掲載号:2019年5月1日号 エリアトップへ

4年に1度、新緑の祭典 改元記念したイベントも

文化

掲載号:2019年5月1日号

  • LINE
  • hatena
2015年に開催された若葉まつりでのパレード
2015年に開催された若葉まつりでのパレード

 統一地方選の年に桜まつりに代わって行われる4年に1度の「相模原市民若葉まつり」が、5月11日(土)と12日(日)に市役所さくら通りで開催される。今年で46回を数える市民まつり。毎年40万人以上が来場し、大にぎわいを見せる。11日は午後1時から5時、12日は午前10時から午後5時まで開催。

 毎年恒例のパレードで幕を開ける。11日の午後1時30分から、民謡や鼓笛、ホームタウンチームのメンバーらがさくら通りを練り歩く。会場では若葉まつりをテーマにした小中学生の絵画コンテスト入賞作品の展示や、エコカー「燃料電池自動車」の展示、JAXAの取り組みや友好都市の紹介ブースなども楽しめるほか、多くの屋台が軒を連ねる。さらに、両日とも市のマスコットキャラクター「さがみん」や、市と同じ銀河連邦に加盟するサンリクオオフナト共和国のPRキャラクター「おおふなトン」らとの撮影会、グッズが当たる抽選会なども行われる。

大型カルタで魅力学ぶ

 今年の目玉は、(公社)相模原青年会議所が主管し、令和元年を記念して行われる相模大型カルタ合戦。使用されるカルタは新聞紙ほどにもなる特大サイズで、相模原の名所・旧跡などを紹介した「相模原ふるさとかるた」をもとに作成された。体を使って楽しみながら相模原の魅力を学ぶことができ、11日には練習体験、12日には練習体験と予選、決戦が行われる。1ゲーム12人制で、27m×15mの広いフィールドで頂点を競う。予選への参加には予約が必要。先着順。参加希望者は同団体HPから申し込みを。

相模原場所の先行販売も

 また、19年ぶりとなる大相撲相模原場所が10月11日に実施されるのを受け、同まつり内で観戦チケットの先行販売が行われる。いきいきゾーン(市役所本庁舎前)で11日の午後1時から5時まで。さらに、同日午後4時30分からは、市役所本庁者前で、立田川親方(元・豊真将)を招いてのステージも開催される予定。問い合わせは、大相撲相模原場所実行委員会【携帯電話】080・3752・7890へ。

 なお、会場には駐車場がないため、同まつり実行委員会では公共交通機関や無料巡回バス(相模原駅南口、アリオ橋本〜まつり会場)の利用を呼び掛けている。詳細・問い合わせは、同実行委員会【電話】042・769・8236へ。

大型カルタのイメージ
大型カルタのイメージ

住まいの大相談会

5/18・19 相模大野ステーションスクエア3Fアトリウム広場

https://www.odakyu-chukai.com/branch/sagamiono/

<PR>

さがみはら南区版のローカルニュース最新6

復興のレガシーに

復興のレガシーに 社会

建設関連団体協議会

1月16日号

カレンダーに真心込めて

カレンダーに真心込めて 社会

高齢者らにプレゼント

1月16日号

韓国映画「雪道」

上映会

韓国映画「雪道」 文化

2月1日 相模大野で

1月16日号

相模原で「初心」学ぶ

相模原で「初心」学ぶ 社会

松下政経塾 中山さん

1月16日号

「全ての世代が誇れるまちに」

「全ての世代が誇れるまちに」 社会

市賀詞交換会で本村市長

1月16日号

課題解消に全力を

課題解消に全力を 経済

相模原商工会議所

1月16日号

彦坂木版工房とコラボ

桜台美術館

彦坂木版工房とコラボ 教育

1月19日 一般公開

1月16日号

あっとほーむデスク

  • 1月1日0:00更新

  • 12月12日0:00更新

  • 11月7日0:00更新

さがみはら南区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

さがみはら南区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年1月16日号

お問い合わせ

外部リンク