さがみはら南区版 掲載号:2019年7月18日号 エリアトップへ

運転免許、早めの返納を 相模大野駅前で呼びかけ

社会

掲載号:2019年7月18日号

  • LINE
  • hatena
運転卒業証書と記念品を片山署長(左)、鈴木会長(右)から受け取る三田さん
運転卒業証書と記念品を片山署長(左)、鈴木会長(右)から受け取る三田さん

 夏の交通事故防止運動の実施に伴い、交通安全と運転免許証の自主返納を呼び掛けるキャンペーンが7月12日、相模大野駅北口で実施された。

 相模原南警察署の片山真署長、相模原南交通安全協会の鈴木貴市会長らのあいさつのあと、10日に南警察署で免許証を返納した大野台在住の三田正則さん(77)へ運転卒業証書が授与された。

 娘2人から「運転に気をつけて」など帰省の度に声を掛けられていたという三田さん。「今回、更新のタイミングで決断した。自分では自信があっても、反射神経等は衰えてくるもの。心配があれば早めに返した方がいい」と話した。三田さんはこの日、JR古淵駅まで20分ほどかけて歩いたあと、電車を乗り継いで相模大野駅に来た。

6月は160人が返納

 南署によれば、4月から各地で起きた高齢者の運転による自動車の死亡事故のあと、自主的に免許証を返納する人が急増している。5月の134人は過去5年間で最多人数だったが、6月は160人と記録を更新した。

 失効前に免許証を返納した人には、身分証明書となる「運転経歴証明書」が任意で発行される。証明書の提示で受けられるサービス拡充のため、同署では「運転免許自主返納サポート協議会」への加盟店を募集している。

さがみはら南区版のローカルニュース最新6

29年間の「感謝」を形に

伊勢丹×女子美 〜9/30

29年間の「感謝」を形に 文化

8月22日号

残暑見舞いで詐欺啓発

残暑見舞いで詐欺啓発 社会

高齢者世帯に9000枚

8月22日号

和歌の魅力にふれてみよう

和歌の魅力にふれてみよう 文化

31日 ユニコムプラザで

8月22日号

出演者募集中

10/19 ボーノ広場

出演者募集中 文化

パフォーマンスステージ

8月22日号

「オダサガ」では『ちょい呑み』

「オダサガ」では『ちょい呑み』 経済

8月28日、29日の2日間

8月22日号

地元グルメと音楽の祭典

8/24・25 今年は15周年!

地元グルメと音楽の祭典 文化

相模大野もんじぇ祭り

8月22日号

条件に応じて上限額に差

幼児教育・保育無償化10月スタート

条件に応じて上限額に差 教育

うちの子は無償?

8月15日号

あっとほーむデスク

  • 7月25日0:00更新

  • 7月18日0:00更新

  • 5月23日0:00更新

さがみはら南区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年8月22日号

お問い合わせ

外部リンク