さがみはら南区版 掲載号:2020年4月9日号 エリアトップへ

女子美 山中美穂さんがデザイン 市作成プランの表紙に

社会

掲載号:2020年4月9日号

  • LINE
  • hatena
デザインを描いた山中さん=市提供
デザインを描いた山中さん=市提供

 相模原市が策定した「第3次さがみはら文化芸術振興プラン」の表紙と裏表紙のデザインに、女子美術大学デザインルームの山中美穂さん(4年)が制作したデザインが採用された。

 市文化振興課はこのほど、市民の文化芸術活動の活性化や人材育成、文化財継承などを推進していく同プランを2020年度からの8年間計画でまとめ80ページの本編冊子と概要版を発行。文化促進協定を締結している同大学に依頼し、複数の提案の中から山中さんのデザインを選んだ。

 山中さんによると、デザインは水彩でみずみずしさを表現し、多種多様な文化、芸術に満ち溢れた相模原市の「S」を散りばめているという。山中さんは「豊かな自然、多彩な伝統文化を持ち合わせている相模原市をイメージしました」とコメントしている。

 本編冊子、概要版は市ホームページに掲載されるほか、行政資料コーナーなどで閲覧できる。問合せは市文化振興課【電話】042・769・8202。
 

さがみはら南区版のローカルニュース最新6

「共に乗り越えよう!」

【Web限定記事】女子サッカー・ノジマステラ

「共に乗り越えよう!」 社会

連帯感高める動画制作

5月21日号

三畑さんが直接指導

【Web限定記事】ミハタスポーツセンター

三畑さんが直接指導 スポーツ

小中学生の運動不足解消へ

5月21日号

SC相模原がマスク寄贈

SC相模原がマスク寄贈 社会

市に2500枚

5月21日号

選手が大凧まつりを紹介

【Web限定記事】ノジマステラ神奈川相模原

選手が大凧まつりを紹介 文化

歴史など学ぶ動画制作

5月21日号

5月31日まで閉鎖延長

大規模公園の駐車場

5月31日まで閉鎖延長 社会

5月14日号

フェイスシールドを寄贈

桜台小嘉手納さん

フェイスシールドを寄贈 教育

200個を手作り

5月14日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月9日0:00更新

  • 4月2日0:00更新

  • 3月26日0:00更新

さがみはら南区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

さがみはら南区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年5月21日号

お問い合わせ

外部リンク