さがみはら南区版 掲載号:2021年4月15日号 エリアトップへ

コロナワクチン市内状況 高齢者施設へ接種開始 集団・個別は5月以降に

社会

掲載号:2021年4月15日号

  • LINE
  • hatena
ワクチン接種を受ける入所者=12日、青葉の郷(市提供写真)
ワクチン接種を受ける入所者=12日、青葉の郷(市提供写真)

 高齢者を対象とした新型コロナウイルスワクチンの接種が全国で12日から始まったのに併せ、市でも、市内の高齢者施設の入所者と従事者に対して接種を開始した。今後、ワクチンの供給量に合わせて、市が設置する会場での集団接種を5月中旬、医療機関での個別接種を6月以降に開始する予定で、今月下旬にも75歳以上の高齢者へクーポン券(接種券)が発送される見通し。

 現時点でワクチンの供給量が限られていることから、4月は介護老人保健施設13カ所と特別養護老人ホーム2カ所の約2000人に限定して接種を実施する。ワクチンは米ファイザー製が使用される。12日には介護老人保健施設「青葉の郷」(中央区青葉)で、入所者と従事者を合わせた4人がワクチンを受ける様子が報道陣に向けて公開された。

 高齢者施設に対して市は、クラスター(感染者集団)の発生を未然に防止するため、今後も訪問による接種を進めていく方針。各施設と日程などを調整しながら、入所していない高齢者への接種が終了する時期までを目安に、対象となる268施設へ行き渡らせたい考えだ。

 新型コロナワクチンの供給量について国は、5月以降に相当数を確保できる見込みを示した上で、優先接種の対象である65歳以上の高齢者が2回接種できるだけの必要量を、6月末までに供給すると表明。市はそれに伴い、市内6会場で行われる集団接種を5月中旬に、医療機関での個別接種を6月以降にそれぞれ開始予定だ。

 個別接種に関しては4月8日時点で、199カ所の医療機関で実施されることから、各機関へ十分な量のワクチンを分配するため集団接種よりも開始時期を遅らせる。実施する医療機関の詳細は、市が発送するクーポン券に一覧表などを同封するほか、開始時期に合わせて市のホームページでも公表される予定だ。

クーポン券の発送年齢別に

 集団・個別接種を受ける際に必要なクーポン券は、迅速に予約を受け付けるため年齢別に発送する。75歳以上の高齢者は4月下旬、65歳から74歳までは5月中旬以降を見込んでいる。なお、実際に予約の受付を開始する日程について市は現段階で未定としている。

 接種に関する問い合わせは市コールセンター【電話】042・767・2101へ。受付は午前8時30分から午後7時まで。

未来へつなぐ、家づくり

相模原で30年。お客様の暮らしに寄り添った住宅をお届けします。

http://www.thirty-four.co.jp

相模原市から大切なおしらせ

市民税非課税世帯等に臨時特別給付金を支給しています

https://www.city.sagamihara.kanagawa.jp/kurashi/fukushi/1024533.html

<PR>

さがみはら南区版のトップニュース最新6

ごみが3700万円に

南清掃工場

ごみが3700万円に 経済

収入は施設補修費などへ

6月30日号

双子、三つ子集まれ!

つながるフェス

双子、三つ子集まれ! 社会

多胎児の悩み共有

6月30日号

南、緑の「分割解消」へ

衆議院区割り案

南、緑の「分割解消」へ 政治

神奈川県は定数2増

6月23日号

県内被害は約10億円

特殊詐欺

県内被害は約10億円 社会

今年に入り管内でも急増

6月16日号

気づいて、「学習困難児」

気づいて、「学習困難児」 コミュニティ教育

区内NPOが研究会開催

6月16日号

商店街応援 今年も補助金

商店街応援 今年も補助金 経済

市 「地域ににぎわいを」

6月9日号

あっとほーむデスク

  • 6月30日0:00更新

  • 4月7日0:00更新

  • 3月31日0:00更新

さがみはら南区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年6月30日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook