さがみはら南区版 掲載号:2021年5月7日号 エリアトップへ

SC相模原 6年振り「相武ダービー」 9日ホーム 町田迎え撃つ

スポーツ

掲載号:2021年5月7日号

  • LINE
  • hatena
2015年、両クラブの激しい試合の様子
2015年、両クラブの激しい試合の様子

 サッカーJ2・SC相模原は5月9日(日)、ホームの相模原ギオンスタジアムでFC町田ゼルビアと対戦する(午後1時キックオフ)。相模原と町田が隣接する地域とあって、両チームがJ3に所属していた2014・15シーズンは、「決戦」として盛り上がりを見せていた。SCが昨季J2への昇格を決めたことから、6年振りのダービーマッチが復活する。(取材は4月27日時点)

 昨年、悲願のJ2昇格を果たしたSCは今シーズン接戦を勝ち切ることができず、10試合を終え2勝4敗4分(勝ち点10)で16位。一方、町田市がホームタウンのゼルビアは町田GIONスタジアム(町田市立陸上競技場)をホームスタジアムとして戦い、J2は6シーズン目を迎える。5勝3敗2分の勝ち点17で5位につけている。6年振りのライバル対決について、リーグ開幕前にSCの三浦文丈監督は「ゼルビアさんは川をはさんで近いですし、ダービーとして勝たないといけない。近い地域にいるチーム同士で、一緒にリーグを盛り上げたい」と語っている。

 SCは昨年活躍したMF藤本淳吾や星広太、FWユーリが得点を奪取。FW平松宗やMF芝本蓮ら新加入選手が機能しており、ゼルビア戦を機に浮上のきっかけをつかみたいところだ。

DeNAが演出リニューアル

 当日のホームゲームから、4月に経営参画したIT企業DeNA(ディー・エヌ・エー)がスタジアム内演出の刷新を図る。スタジアム内の試合開始前演出のリニューアルをはじめ、オリジナルグルメや相模原対町田戦の限定グッズの販売、ゲート装飾などを施す。

名称をかけた戦い

 これまで両者のJリーグでの対戦成績は、SCが1勝5敗と負け越している。

 FC町田ゼルビアの公式ホームページによると、2014シーズンに両クラブの対決名を募集。ゼルビア側の名称は「武相決戦」とし、SC側は「相武決戦」と称した経緯がある。

 15シーズンには、直接対決3試合の合計で勝ち点が上回った方が、翌シーズンに自チームの名称を使用することに。結果は3連勝のゼルビアに軍配が上がったが、J2に昇格したため名称の使用は持ち越しのままとなっていた。

 今シーズンに関してSCは、今回のダービーマッチを新たなライバル対決の歴史の始まりとしており、戦いの行方が注目される。

さがみはら南区版のトップニュース最新6

「12歳の想い」が動画に

大野南中田神咲音さん

「12歳の想い」が動画に 社会

子どもたちの現状を作詞

10月28日号

最高賞に田名小PTA

SDGsアワード

最高賞に田名小PTA 社会

市内JCと市、協働で開催

10月28日号

巨人から4位指名

東海大相模石田隼都投手

巨人から4位指名 スポーツ

プロ野球ドラフト会議

10月21日号

地域に貢献 「見える形」で

地域に貢献 「見える形」で 社会

上鶴間高が社協に寄付

10月21日号

自民立民 一騎打ちの様相

自民立民 一騎打ちの様相 政治

衆院選 神奈川14・16区

10月14日号

禅寺ライブ続け30年

常福寺(新戸)

禅寺ライブ続け30年 文化

「感じる力」培う

10月14日号

あっとほーむデスク

  • 10月14日0:00更新

  • 9月30日0:00更新

  • 9月16日0:00更新

さがみはら南区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年10月28日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook