さがみはら南区版 掲載号:2022年4月14日号 エリアトップへ

今シーズンからSC相模原のスタジアムMCを務める 福田 悠(ゆう)さん 南区出身 36歳

掲載号:2022年4月14日号

  • LINE
  • hatena

チームに寄り添うMCに

 ○...ホームゲームの試合前、サポーターが席を埋めつくそうとする時間帯に選手を紹介したり、選手がゴールを決めた際に得点者をコールするなど、会場を盛り上げるスタジアムMCに挑戦している。フットサルのMC経験はあるが、「(言葉を多く発する)アリーナのMCと違い、出番が限られているので手応えがつかめない」と困惑気味。それでも、自分なりの抑揚をつけるなど試行錯誤を続け、MCに夢中だ。

 ○...大学卒業後、民間企業に勤め、2012年にフリーライターに転身。フットサルのプレー経験を生かし、サッカーやフットサルの専門誌に寄稿を続け、3年前からは動画配信サービス「ABEMA」でフットサルリーグの実況アナウンサーを務める。相模原からMCの誘いが来た際は「家で飛び上がるぐらい嬉しかった」とオファーを快諾。今年は8年振りに県フットサルリーグのチームに復帰するなど充実した日々を過ごす。

 ○...相模台小、中学校を卒業。小学生の時は「相模ボンバーズ」で野球を習い、中学校ではハンドボールのキーパーとして汗を流した。大学で始めたのがフットサルだ。上手くなりたいと筋トレや食事制限するなどストイックな一面を見せる。「大事なことは全部フットサルで学んだ。自分のキャリアに生かされている」と力を込める。

 ○...「MCは脇役。選手に注目してほしい」と謙虚に答える。多くのフットボール選手を見てきたことで、プロの選手になるのがいかに大変かを知っているからだ。SCの良さをもっと知りたいと福島県でのアウェー戦を観戦し、毎週欠かさず練習を見に行くなど研究は怠らない。「チームに寄り添ったMCになりたい。選手が気持ちよくプレーして試合に勝てるように貢献できれば」

さがみはら南区版の人物風土記最新6

北島 寿(ひさ)子さん

50年続き、一度は閉鎖したバレエスクールを再開させた

北島 寿(ひさ)子さん

相模台在住 82歳

6月23日号

神藤(しんどう) 昭嘉さん

相模原市陸上競技協会の会長を務める

神藤(しんどう) 昭嘉さん

緑区相原在住 74歳

6月16日号

貝瀬 壮(たける)さん

第20回全日本新体操ユースチャンピオンシップ男子新体操個人で優勝した

貝瀬 壮(たける)さん

光明学園相模原高3年 17歳

6月2日号

石川 正典さん

130周年を記念して母校の新磯小学校に桜を寄贈した

石川 正典さん

新戸在住 56歳

5月26日号

渡辺 加代子さん

神奈川県看護協会相模原支部の支部長を務める

渡辺 加代子さん

渕野辺総合病院勤務 67歳

5月19日号

田野村 順子さん

保護司として春の褒章で藍綬褒章を受章した

田野村 順子さん

御園在住 75歳

5月12日号

参院選神奈川立候補予定者アンケ

神奈川県選挙区の立候補予定者にアンケートを実施。回答を政治の村サイトで公開中

https://seijinomura.townnews.co.jp/election/2022/sangiin-q.html

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月7日0:00更新

  • 3月31日0:00更新

  • 3月24日0:00更新

さがみはら南区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年6月23日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook