さがみはら緑区版 掲載号:2017年12月21日号 エリアトップへ

ドローンで猿を追っ払う 三井地区で実証実験

経済

掲載号:2017年12月21日号

  • LINE
  • hatena
県かながわ鳥獣被害対策支援センターや専門業者の協力を得て行った実験
県かながわ鳥獣被害対策支援センターや専門業者の協力を得て行った実験

 津久井地域鳥獣等被害対策協議会(石井達也会長)は12月5日、ドローンを利用したニホンザルの追い払いに関する実証実験を三井1490番地周辺で行った。

 相模原市では、サルによる被害が深刻で、2016年は農作物被害が約410万円、生活被害が99件寄せられている。今回の実験では、超音波発信機及び野生動物の鳴き声を流すスピーカーを搭載した「小型無人機ドローン」を様々な場所から飛行させ、サルの追い払いに効果があるかを検証した。こういった取り組みを行うのは、県内では初めてのこと。

 実験の効果は、超音波発信機ではドローン飛行中に群れが深い藪に潜み、飛行後に急激に移動したことから超音波を嫌っていたと推測できた結果となった。

 犬や鷹などの野生生物の鳴き声では、サルの群れを移動させ追い払う効果があった。市は飛行物体としてのドローンに怯えたのか、鳴き声に怯えたのかは、今後さらに検証が必要との分析を示した。

 同協議会では「さらにサルの群れや詳しい生息状況を把握する意味でも、今後も実験を続けていきたい」と話した。

さがみはら緑区版のローカルニュース最新6

SC、勝ち星逃す

サッカーJ2

SC、勝ち星逃す スポーツ

松本山雅と引き分け

12月2日号

先端ロボットが大集合

京王電鉄×アリオ橋本

先端ロボットが大集合 社会

4・5日にイベント 体験も

12月2日号

食で「地域と選手を元気に」

食で「地域と選手を元気に」 スポーツ

九沢小で応援給食を発案

12月2日号

女性や若者支援へ寄付

国際ソロプチミスト相模

女性や若者支援へ寄付 社会

12月2日号

ノジマステラに声援を

ノジマステラに声援を スポーツ

相模原市民DAY

12月2日号

旭小学校で特別授業

パラ・伴走者青山由佳さん

旭小学校で特別授業 社会

あきらめない心、届ける

12月2日号

プレゼント企画実施中!

買物1000円以上でドリップバッグ珈琲贈呈!(2021年12月31日まで)

http://www.insyoku.net/hhs/

相模原市からのお知らせです

新型コロナウイルスワクチンの詳しい情報については市HPをご確認ください

https://www.city.sagamihara.kanagawa.jp/kurashi/kenko/kansenyobo/1019910/1022588/index.html

<PR>

あっとほーむデスク

  • 8月19日0:00更新 文化

  • 1月11日0:00更新

  • 9月21日0:00更新

さがみはら緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年12月2日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook