さがみはら緑区版 掲載号:2018年6月28日号 エリアトップへ

里山の自然を体感 小松・城北地区で

教育

掲載号:2018年6月28日号

  • LINE
  • hatena
川の中を観察した
川の中を観察した

 県市が環境保全を促進している小松・城北地区の里山で6月17日、「竹灯籠づくり&ホタル観賞会」と銘打った催しが行われた。東京海上日動火災保険(株)が実施する国内環境保護活動の一環で、NPO法人「よこはま里山研究所」が主催、地元の市民団体「『小松・城北』里山をまもる会」が協力した。

 当日は市内を中心に15組約70人の親子が参加。同地区を流れる穴川でホタルの生育環境を学んだり、近隣の畑や竹林を観察したりして自然とふれあった。竹灯籠を作り、夕食に皆で作ったカレーを食べた後は、水辺を飛び交うホタルを観賞した。同会の熊谷達男さんは、「参加した子どもたちが自然にふれる体験ができ、よかった」と話していた。

さがみはら緑区版のローカルニュース最新6

協同病院に約3700万円

協同病院に約3700万円 社会

地元有志がクラファン実施

2月25日号

高齢者施設は訪問接種に

コロナワクチン

高齢者施設は訪問接種に 社会

クラスター防止で対策

2月25日号

東京五輪へ 弾みの3冠

東京五輪へ 弾みの3冠 スポーツ

競泳・小堀さん 優勝を報告

2月25日号

名称・森ラボに決定

名称・森ラボに決定 経済

藤野テレワークセンター

2月25日号

新スタジアム 要望書提出

HT4チーム

新スタジアム 要望書提出 スポーツ

10万4千超の署名集まる

2月25日号

「初めてのJ2、楽しみたい」

2021開幕、三浦文丈監督インタビュー

「初めてのJ2、楽しみたい」 スポーツ

目標は勝ち点50

2月25日号

あっとほーむデスク

  • 1月11日0:00更新

  • 9月21日0:00更新

  • 6月22日0:00更新

さがみはら緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年2月25日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク