さがみはら緑区版 掲載号:2021年4月15日号 エリアトップへ

観光親善大使が決定 相模原市の魅力を発信

経済

掲載号:2021年4月15日号

  • LINE
  • hatena
委嘱式に出席した(前列左から)同協会の北村美仁専務理事、稲葉さん、飯塚運営委員長、はやツー君を持つJAXA吉川真教授、アティを抱く飼い主のオッターマンさん、(後列左から)学生オフィシャルサポーターの菊地成美さん、観光親善大使の鈴木さん、岩永さん、吉原さん、佐藤さん、勝目さん=3月30日、市役所本庁舎 ※役職名は取材日時点のもの
委嘱式に出席した(前列左から)同協会の北村美仁専務理事、稲葉さん、飯塚運営委員長、はやツー君を持つJAXA吉川真教授、アティを抱く飼い主のオッターマンさん、(後列左から)学生オフィシャルサポーターの菊地成美さん、観光親善大使の鈴木さん、岩永さん、吉原さん、佐藤さん、勝目さん=3月30日、市役所本庁舎 ※役職名は取材日時点のもの

 市の観光振興やシティーセールスを担い、地域の魅力を市内外にPRする相模原市観光親善大使が決定した。3月30日に市役所本庁舎で行われた委嘱式では、同大使事業運営委員会の飯塚侑運営委員長から委嘱状が手渡された。

 市にゆかりがある著名人が務める「名誉観光親善大使」は、昨年度に続き、緑区出身のお笑いタレント・タブレット純さんと、中央区在住のラジオパーソナリティ・野村邦丸さんが就任。加えて今年度は、市出身のモデルの冨永愛さんと俳優の稲葉友さんが名を連ねた。式に出席した稲葉さんは「名誉ある大使に就任し光栄に思う。僕ができるやり方で相模原の魅力を発信していきたい」と抱負を語った。冨永さんは市観光協会を通じて「相模原ならではの魅力を、もっと広く、もっとたくさんの人に伝えていければと思い、楽しみにしています」とコメントを寄せた。

 今年度から新設された「相模原市特別観光親善大使」には、緑区のキャンプ場に飼い主と共に頻ぱんに訪れ、その様子などの動画がYouTubeで話題となっているコツメカワウソの「アティ」(2歳、雄)と、小惑星探査機はやぶさ2のイメージキャラクター「はやツー君」が就任。同大使はSNSを中心に市の情報発信を行う。

 一般公募により決定する、「第15代相模原市観光親善大使」も式で初披露となった。応募があった35人の中から2度の審査を経て選ばれたのはいずれも中央区在住の勝目麻友さん(20)、佐藤玲那さん(21)、吉原あさひ(吉は下が長い)(19)。3人の中で唯一市外の山梨県出身である吉原さんは「相模原に関してはまだ初心者。地域活動の応援をしたり、若者の市に対する愛着を深めることができたら」と意気込んだ。昨年度就任し任期を延長した第14代同大使の岩永優花子さん(20)、鈴木朝登さん(同)との5人体制で市をPRしていく。

 なお終身名誉観光親善大使には、元F1レーサーで、自転車ロードレースチーム「Team UKYO SAGAMIHARA」を主宰する片山右京さんが2007年から就任している。

 委嘱式で飯塚運営委員長は「例年以上の華やかなメンバーで、大いに市の魅力をPRしてくれると確信している」と期待を寄せた。

相模原市からのお知らせです

新型コロナウイルスワクチン接種の詳しい情報については市HPをご確認ください

https://www.city.sagamihara.kanagawa.jp/kurashi/kenko/kansenyobo/1019910/1022588/index.html

<PR>

さがみはら緑区版のローカルニュース最新6

協同病院へ163万円寄付 

建築関連など35事業者

協同病院へ163万円寄付  社会

サーティーフォー主体に

5月7日号

「名札」なくても大丈夫

大島小

「名札」なくても大丈夫 教育

上履き記名で名前確認

5月7日号

背番号6を引き継いだ成長株

背番号6を引き継いだ成長株 スポーツ

FC町田ゼルビア MF佐野海舟

5月7日号

「夢を形に」地元で奏でる

ピアニスト大塚恵美さん

「夢を形に」地元で奏でる 文化

市民会館で22日に初公演

5月7日号

石澤選手、初防衛に成功

日本ユースミニマム級

石澤選手、初防衛に成功 スポーツ

「めざすはもっと上」

5月7日号

76%宅配の不安解消

76%宅配の不安解消 社会

簡易型宅配の無料配布

5月7日号

<PR>

あっとほーむデスク

  • 1月11日0:00更新

  • 9月21日0:00更新

  • 6月22日0:00更新

さがみはら緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年5月7日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter