八王子版 掲載号:2018年5月10日号
  • LINE
  • hatena

人物関連 書評合戦で準優勝 由木中の小林さん

文化

受賞を受けての学校での発表会の様子
受賞を受けての学校での発表会の様子
 勧めたい本の魅力を聴衆の前で語る書評合戦「全国中学ビブリオバトル決勝大会」(主催/活字文化推進会議)が3月28日、千代田区で行われ、八王子市立由木中学校2年生(当時)の小林遼平さん=人物風土記で紹介=が準優勝した。

 小林さんが紹介した本は「横浜駅SF」(KADOKAWA)。「常に工事が終わらない」横浜駅が拡大を続けて本州のほとんどを飲み込んでいる世界を舞台に、主人公が駅の支配から人類を解放しようとするストーリー。小林さんは「住みたい街ランキングで1位の横浜―」という本とは無関係と思わせる話から初め、すぐに観戦者の関心を引き、あらすじを話した後に、本の世界観を紹介する「プチ観光案内」を行うなど飽きさせないスピーチを展開した。「ステージの上からは観戦者の顔がよく見えるので、手応えを感じた」と小林さん。持ち時間もぴったりだった。2週間ほど入浴中や登校中に口に出して練習していた効果が出たようだ。

 ビブリオバトルは、5分の発表時間で「どの本が一番読みたくなったか」を観戦者が投票する。予選、準決勝、決勝を行い、それぞれ4人の発表者のうち上位1人が勝ち抜ける。

八王子版のローカルニュース最新6件

防げ 特殊詐欺

防げ 特殊詐欺

2月14日号

2月度会見

八王子市

2月度会見

2月14日号

「肌質がいい」と太鼓判

自然薯

「肌質がいい」と太鼓判

2月14日号

60作品を表彰

読書コン

60作品を表彰

2月14日号

4月にコンサート

ソロプチ八王子

4月にコンサート

2月14日号

遊びながら「成長する」教室

南大沢で不定期開催中

遊びながら「成長する」教室

2月14日号

八王子版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 1月1日0:00更新

  • 12月3日0:00更新

  • 11月19日0:00更新

八王子版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年2月14日号

お問い合わせ

外部リンク