八王子版 掲載号:2019年9月19日号 エリアトップへ

南多摩中等教育学校6年生で、少年少女国連大使としてSDGsの啓蒙活動を行う 黒部 睦(むつみ)さん 東大和市在住 18歳

掲載号:2019年9月19日号

  • LINE
  • hatena

選択肢を増やしたい

 ○…「ものすごく濃い10日間でした。1カ月くらい行っていた感覚」。少年少女国連大使に選ばれた全国の30人のうちの1人として、スイスの国連欧州本部やスウェーデンで研修を受けた。英語でのコミュニケーションは専門的な用語が難しく、もどかしさを感じた部分も。「解決策を考えても、どうしても別のデメリットがでてきてしまう」。グループに出された課題の「森林伐採」について夜遅くまで話し合った。

 ○…SDGsは国連の掲げる「持続可能な開発目標」で、「貧困」「気候変動」など17の取り組むべき項目がある。「日本とは無関係に感じるかもしれませんが、二酸化炭素は日本も多く排出している。関係はあるんです」。スウェーデンでは自動車の半数が自然エネルギーで走る。「実現している国があるんだ」と驚いた。しかし「ゴミがあまり分別されていない。日本の方が進んでいる面もある」と研修で視野がこれまで以上に広がった。

 ○…小中とクラスのまとめ役で、昨年度は生徒会副会長を務めた。幼稚園から手話に熱中するなど早くから福祉分野に関心があった。今は国際関係を将来の進路として考えている。一方で4歳からピアノを、昨年からはミュージカルを習うなど音楽にも興味があり、その道も考えている。「音楽の力で人を幸せにできたら」

 ○…SDGsの認知度はわずか19%という調査結果がある。「気づかないだけで、フェアトレードマークも気にかけてみると結構ある」。関心を向けることの重要性を強調する。自発的な行動として紙ストローを使うことも1つの方法とも。「それを強制するのではなく、地球にやさしい方法を選べる機会を増やしていきたい。そして、多くの人に『選択肢がある』ことに気づいてほしい」
 

八王子版の人物風土記最新6

中屋 廣隆さん

12月5日にあるNPO企画の交流イベントに出演する

中屋 廣隆さん

西多摩郡桧原村在住 65歳

11月21日号

中嶋 幸子(さちこ)さん

11月20日に50周年を迎える八王子女性防火協会の会長を務める

中嶋 幸子(さちこ)さん

元本郷町在住 73歳

11月14日号

歌田 年さん

新人ミステリー作家の発掘を目的としたコンテストで大賞に輝いた

歌田 年さん

高倉町在住 56歳

11月7日号

石橋 朋子さん

ソプラノ歌手で11月16日に復帰公演を行う

石橋 朋子さん

市内在住 

10月31日号

小野 晃弘さん

制作したロボットを地域の交通安全イベントに出演させている

小野 晃弘さん

府中市在住

10月24日号

荒又 美陽さん

多摩ニュータウンの調査・研究にあたる市民グループの会長を務める

荒又 美陽さん

文京区在住 46歳

10月17日号

三浦 元(はじめ)さん

ワールド ヨーヨー コンテストで6連覇を達成した

三浦 元(はじめ)さん

大楽寺町在住 15歳(高1)

10月10日号

あっとほーむデスク

  • 1月1日0:00更新

  • 12月3日0:00更新

  • 11月19日0:00更新

八王子版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年11月21日号

お問い合わせ

外部リンク