八王子版 掲載号:2021年4月15日号 エリアトップへ

人物風土記関連記事 美山焼 川口町で作陶展

文化

掲載号:2021年4月15日号

  • LINE
  • hatena
クリエイトホールで開催している教室で作業をする工藤さん
クリエイトホールで開催している教室で作業をする工藤さん

商標登録の陶芸

 美山焼の作陶展があす16日(金)から川口町の川口生涯学習センター2階ギャラリーで開催される。

 美山焼とは、市内美山町にあった知的障害者施設で生まれた地域色のある陶芸。商標登録が取られており、当時施設で指導をしていた陶芸家の工藤孝生さん=人物風土記で紹介=が、その施設の閉鎖を機に譲渡された。

 工藤さんは「八王子陶芸クラブ」など複数の教室の代表を務め、後継者の育成にも力を注いでいる。今回の展示は教室のひとつ「美山焼クラブ」の生徒ら8人と工藤さんの作品およそ50点を展示する。

画家としても

 工藤さんによると多摩地域には幕末に様々な窯ができたそう。市内鑓水の鑓水焼、青梅市の河辺焼、茶堂焼、そして稲城市の玉川焼と、これらは「多摩の四大窯」と言われた。一方、工藤さんは1978年、八王子焼窯元を襲名した。八王子焼は「その多摩の焼きものの心を現代に伝統工芸として試みている民窯」という。八王子焼は工藤さんの個展で扱う。

 なお、工藤さんは画家の活動をしていた時期があり、国際展への出品もしていた。

 作陶展は5月14日(金)まで。

 美山焼の問い合わせは事務局【電話】042・661・1591へ。

14日まで開催された高尾町での美山焼展示の様子
14日まで開催された高尾町での美山焼展示の様子
工藤さんの作品=工藤さん提供
工藤さんの作品=工藤さん提供
工藤さんのスケッチ作品
工藤さんのスケッチ作品

八王子版のローカルニュース最新6

「狭心症ってなぁに?」

「狭心症ってなぁに?」 社会

医師がWeb講座

5月13日号

バラ500株見頃に

バラ500株見頃に 文化

市内結婚式場庭園

5月13日号

坐禅で見つめる心

坐禅で見つめる心 文化

南大沢で市民講座

5月13日号

細部にこだわる竹模型

狭間町銀山さん

細部にこだわる竹模型 文化

5月13日号

開幕戦に勝利

FCノッサ 人物関連

開幕戦に勝利 スポーツ

5月13日号

八王子4連勝

プロバスケ

八王子4連勝 スポーツ

5月13日号

あっとほーむデスク

  • 6月18日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 12月3日0:00更新

八王子版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年5月13日号

お問い合わせ

外部リンク

Twitter