多摩版 掲載号:2017年5月11日号 エリアトップへ

元なでしこJAPANで、JFA「夢の教室」に参加し、全国でサッカー教室等を開く 小林 弥生さん 市内在住 35歳

掲載号:2017年5月11日号

  • LINE
  • hatena

夢を持つ大切さを伝えたい

 ○…「夢を持つことの素晴らしさ、仲間と協力することの大切さを伝えることがテーマなんです」。日本サッカー協会(JFA)が主催する「夢の教室(ユメセン)」で講師やアシスタントを務め全国の小中学校を訪問。昨年11月に市内で初で開催された和田中学校を皮切りに、2・3月にも2校を訪れ、子どもたちと交流した。「生まれ育った大好きな多摩で活動ができるのは嬉しい」と笑顔で話す。

 ○…父親と2人の兄の影響でサッカーを始めた。小学6年の時に読売日本SCメニーナのセレクションに合格し、高校1年の時にベレーザに昇格。2年目の途中でチャンスを掴みレギュラーに。17歳以下の日本選抜に選ばれると同時にA代表にも選出された。ベレーザの中心選手として数々のタイトルを獲得し、代表では2度のW杯とアテネ五輪に出場。2015年1月に引退するまで輝かしい現役生活を過ごしてきた。

 ○…一方で怪我との戦いの連続でもあった。特に北京五輪に向けて始動したばかりの代表合宿で右膝前十字他、複数の靭帯を断裂し、「全治1年。サッカーはできないかもと言われた」と現役を諦めかけた。支えとなったのはチームの仲間やスタッフ、家族、サポーターの存在だ。「怪我のまま終わりたくない。サッカーがしたい。五輪に出たい」。その思いを胸に壮絶なリハビリを乗り越えピッチに戻ると、リーグ戦等で優勝して花道を飾った。「諦めなくて良かった」と微笑む。

 ○…現在はユメセンや全国のサッカー教室に参加する他、テレビ解説なども務める。今後の目標については「ベレーザは歴史も組織も日本トップ。その”魂”を全国に広め、女子サッカーの土台を作りたいですね」と意欲をみせる。もう一つは、家族を支えるお母さんになることだという。「ずっと支えてくれた私の母に憧れているので」と照れ笑い。笑顔をトレードマークに、夢を持つことの大切さを伝える活動は続く。

多摩版の人物風土記最新6

大江 竜成さん

今年の多摩市成人式実行委員会の委員長を務める

大江 竜成さん

多摩市出身 20歳

1月7日号

Shifoさん(本名:岩水志保)

多摩市市制施行50周年をイメージした歌『この街の地図』を作曲した

Shifoさん(本名:岩水志保)

市内在住 

1月1日号

有馬 篤樹さん

学校法人有馬学園緑ヶ丘幼稚園の理事長・園長として東京都から教育功労で表彰された

有馬 篤樹さん

和田在住 59歳

12月17日号

井上 徳子さん

「多摩防火女性クラブ」の会長として東京都の消防・災害対策功労で表彰された

井上 徳子さん

関戸在住 79歳

12月3日号

松原 俊範さん

大松台小学校の未利用地を開墾するなど地域で植栽活動などを行う

松原 俊範さん

鶴牧在住 66歳

11月19日号

中山 善助さん(芸名:近江大介)

元日活の大部屋俳優で、初主演作『人生とんぼ返り』が11月22日から公開される

中山 善助さん(芸名:近江大介)

愛宕在住 92歳

11月5日号

一般社団法人Life is

スタッフ一人一人の自己実現のために 常勤・非常勤 職員募集中!

https://lifeis-llc.com/and_laugh/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 1月1日0:00更新

  • 12月17日0:00更新

  • 9月24日0:00更新

多摩版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

名作アニメの世界を

名作アニメの世界を

ゆう桜ヶ丘で日アニ作品展

1月5日~1月31日

多摩版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年1月7日号

お問い合わせ

外部リンク