多摩版 掲載号:2018年7月5日号 エリアトップへ

7月7日に関戸公民館でロビーコンサートを行う 石坂 奏(そう)さん 和田在住 22歳

掲載号:2018年7月5日号

  • LINE
  • hatena

「自分にしかできない演奏を」

 ○…七夕の日に関戸公民館で行われるロビーコンサート。小学1年生から同じ音楽教室に通っていたソプラノ歌手の石井麻土香さんと共演する。クラシックの名曲をソロで演奏し、石井さんの歌の伴奏も務める。「彼女はきれいで魅力的な声。お互いにジャンルの違う音楽なので、そこを楽しんでもらえたら」と笑顔で見所を語る。

 〇…4歳の時に親の勧めでピアノを習い始めた。転機は高校2年生の時。進路で悩み見抜いた末に「ピアノしかない」と決心をした。親や音楽教室の先生にも相談し、東京藝術大学を志望。それから受験に向け、空いているすべての時間を練習に費やした。「周りよりスタートが遅かった。だからがむしゃらでした」。無事に合格し周囲のレベルの高さに圧倒されながらも、それをモチベーションに変え研鑽を続ける。

 ○…「曲を弾く時に自分にしかできないものを出す」。それが演奏する際に心掛けていることだ。技術だけで見れば、世界的に活躍する先輩や同級生にかなわないと客観的に自己評価する。一方で、曲の持つ感情的なもの、作曲家の思いなどにどれだけ入り込み、自分を重ね合わせて表現するかを自分の強みに挙げる。「曲の感情や情景を感じて思い浮かべてもらえるような演奏をしていきたい」と意欲をみせる。

 〇…中学時代からの友達と会って出かけたり、話す時間を大切にしている。「気分転換させてもらっているし、みんなから刺激も受けています」とほほ笑む。大学で教鞭をとりながら演奏活動を続けることが将来の目標だ。「親や先生にお世話になった。恩返しの意味でも地元での活動も大事に積み重ねていきたいですね」。人前で弾き、聴いてもらえる喜びを胸に、表現者としての歩みはこれからも続く。

多摩版の人物風土記最新6

金成 祐行さん

多摩市が主催する創業に関する講座の塾長を務める

金成 祐行さん

府中市在住 54歳

9月9日号

森 修さん

落合でジムを運営しながら、40代の現役格闘家として活躍する

森 修さん

八王子市在住 48歳

8月26日号

榊 祐人さん

多摩市の50周年記念事業として上映される映画「10年後の君へ」の監督を務めた

榊 祐人さん

貝取在住 37歳

8月5日号

小巻 亜矢さん

サンリオピューロランドの館長を務める

小巻 亜矢さん

都内在住 61歳

7月22日号

中山 沢さん

サイクリストに呼びかけ、桜ヶ丘の「いろは坂」で清掃活動にあたる

中山 沢さん

桜ヶ丘在住 45歳

7月8日号

向後 亜希さん

落合にある動物病院の院長で先ごろ、ペットの飼い主向けの著書を刊行した

向後 亜希さん

稲城市在住 47歳

6月24日号

あっとほーむデスク

  • 7月22日0:00更新

  • 5月13日0:00更新

  • 3月18日0:00更新

多摩版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年9月9日号

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook