大和版 掲載号:2018年1月19日号 エリアトップへ

(PR)

しわ取りの定番 医療レポート A型ボツリヌス毒素製剤とは? 取材協力/森皮フ科クリニック

掲載号:2018年1月19日号

  • LINE
  • hatena

 しわ取りでよく耳にする「A型ボツリヌス毒素製剤(ボトックス)」とはどのようなものなのか。『森皮フ科クリニック』森勝典院長に聞いた。

Q、しわ取りでよく耳にする「A型ボツリヌス毒素製剤(ボトックス)」について教えてください。

A、「A型ボツリヌス毒素製剤」は、ボツリヌス菌由来のタンパク質です。毒素といっても、使用濃度が非常に低いため、毒性はありません。

Q、どのように使用されているのでしょうか。

A、主に3つあります。

 1つめは、額や眉間、目尻に注入して、しわを取る治療です。

 これらの箇所では、表情筋にギュッと力が入るとしわができます。「A型ボツリヌス毒素製剤」を使うことで、この表情筋の収縮が抑えられ、しわができにくくなります。

 2つめは、「プチしわとり」と呼ばれるものです。

 さきほどの「A型ボツリヌス毒素製剤」を注入するのは同じですが、注射の箇所を減らして副作用を最小限に抑えます。1つめに比べて効果は7割、持続も4カ月と短くなりますが、こまめな注射で、よい状態を保つことができます。お手頃な価格(1万800円)でできると評判です。

 3つめは、ボトックスリフトという新しい治療です。

 「A型ボツリヌス毒素製剤」を顔や首の真皮内に注射することで、より自然なしわ取りやリフトアップができます。

 詳しくは、当院HP(ホームページ)をご覧になってみてください。
 

森皮フ科クリニック

大和市中央林間4-5-9 田園都市建設ビル2F

TEL:046-293-3901

http://www.mori-hifu.com/

大和版のピックアップ(PR)最新6

全国10万人で調査中

エコチル調査

全国10万人で調査中

環境が子どもに与える影響とは

10月30日号

「広めたい!訪問マッサージ」

健康保険適応可

「広めたい!訪問マッサージ」

国家資格者が施術 てらす治療院

10月23日号

足のだるさ、ウィズコロナ時代に悪化する「下肢静脈瘤」

新規開院

足のだるさ、ウィズコロナ時代に悪化する「下肢静脈瘤」

相模原町田血管外科クリニック

10月23日号

1滴の血液で「がんリスク」を判定

そうだ、行政書士に相談しよう!

許認可・申請、相続・遺言、成年後見

そうだ、行政書士に相談しよう!

取材協力/野島誠寛(よしひろ)支部長

10月16日号

中央林間支店で年利0・18%上乗せ

スルガ銀行

中央林間支店で年利0・18%上乗せ

50周年の感謝を込めて 12月30日まで実施中

10月16日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月15日0:00更新

  • 5月8日0:00更新

  • 4月10日0:00更新

大和版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

大和版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年10月30日号

お問い合わせ

外部リンク