大和版 掲載号:2020年11月6日号 エリアトップへ

大和シルフィード株式会社の社長に就任した 大多和 亮介さん 鎌倉市在住 38歳

掲載号:2020年11月6日号

  • LINE
  • hatena

女子サッカーの可能性を信じて

 ○…来年9月に開幕する女子サッカーのプロリーグ「WEリーグ」参入のため、今年2月に大和シルフィードの統括本部長に就任、株式会社化した10月、初代社長に就いた。残念ながら初年度参入はならなかったが、「切り替えて。毎日営業です」と笑った。

 ○…1982年、東京都生まれ。学生時代はスポーツビジネスを研究する傍ら、アルペンスキーヤーとして活躍した。卒業後、縁あって横浜Fマリノスへ。昨シーズン、チームは最終戦に勝利し、リーグ優勝。その試合で6万3千人を超えるリーグ最多観客動員記録を更新した。「やり切った」。そんな想いから、視線は次のステージへ。

 ○…決断を後押ししたのは、昨年7月、女子W杯で優勝したアメリカ代表の主将、ミーガン・ラピノー選手の、チームの多様性を紹介し、寛容さの必要性を示唆したスピーチ。「スポーツは、チーム強化、収益の確立の他、社会に影響を与える存在であるかが重要。その可能性を女子サッカーに感じた」と振り返る。シルフィードでは障害者研修を始め、女性限定のライセンス取得、スポーツ経営を牽引する女性役員の育成にも力を入れ「理念は負ける気がしない」と熱く語った。

 ○…理念と反して厳しいハード面と財政面。日本はW杯招致の動きもあり「W杯の試合ができなくて『女子サッカーのまち』なんていえます?」とスタジアム改修も、企業版のふるさと納税の活用など、あらゆる可能性を探っていく考えだ。「シルフィードは遡れば1970年代から歴史があり、携わってきた人達が積み上げてきた凄さを肌で感じる。親企業がないのは強みにもなる。いつまでも川澄(奈穂美)選手に頼らず、有望な選手を輩出していきたい」と将来を見据えた。

お葬式から樹木葬まで

地域で30年以上。24時間安心ホットライン

https://www.fujimishikiten.co.jp/

<PR>

大和版の人物風土記最新6

マニング モンタネさん

米海軍厚木航空施設司令官に就任した

マニング モンタネさん

1月15日号

高城 純一さん

2021年やまと成人式で実行委員長を務める

高城 純一さん

大和中学校出身 20歳

1月8日号

渥美 秀樹さん

一般社団法人大和青年会議所の2021年度理事長に就任した

渥美 秀樹さん

38歳

1月1日号

橘田 武さん

県央大和ケータリング協会の会長を務める

橘田 武さん

西鶴間在住 59歳

12月11日号

濱田 和博さん

アメリカ発祥のラケットスポーツ「ピックルボール」のクラブを設立した

濱田 和博さん

下鶴間在住 69歳

12月4日号

白鳥 永夏(えいか)さん

令和2年度大和市文化芸術顕彰 文化芸術未来賞を受賞した

白鳥 永夏(えいか)さん

中央林間在住 37歳

11月27日号

あっとほーむデスク

  • 1月1日0:00更新

  • 5月15日0:00更新

  • 5月8日0:00更新

大和版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年1月22日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク