神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS
大和版 公開:2024年6月28日 エリアトップへ

15日に初開催されたシズル看板グランプリで準優勝した 小野 恵里さん 下鶴間在住 43歳

公開:2024年6月28日

  • X
  • LINE
  • hatena
小野 恵里さん

シズル看板のまちに

 ○…24色のペンを使い、思わず食べたくなるような食材や料理を看板に描き、15日に初開催されたシズル看板グランプリで準優勝に輝いた。「準優勝できてうれしい。3Dアートみたいだと評価されたことも良かった」と笑みがこぼれる。グランプリには全国から11人のアーティストが出場。観客の前でテーマに沿った看板を作り上げていく。「観客に見られながら描くことに緊張したが、集中していい作品ができた」と大会を振り返る。

 ○…西鶴間出身。幼少期から絵を描くことが好きで、真っ白な画用紙に自身の世界観を描き出していた。大学は美大に進学し、立体造形を専攻した。シズル看板に挑戦したのは約1年前。デザイナーとして活躍していたこともあり、アトリエの門を叩く決意をした。入門後はカリキュラムを着々とこなし半年でプロ資格を取得。飲食店や美容院など様々な店舗の看板を手掛けてきた。

 ○…家庭では消防署員の夫と3人の子どもを育てる母としての顔を持つ。趣味は高校から打ち込んでいるダンスで、南林間を拠点に活動するダンスサークルの代表を務めている。「音楽を聴き、振り付けを考えるのが楽しい」と魅力を語る。また、化粧品の新作チェックも楽しみのひとつで、仕事や家事の合間にショップまで足を運び、新色の色合わせを楽しんでいる。

 ○…市内でシズル看板を利用している店舗や施設はまだまだ少ないという。「シズル看板は描き換えも簡単で安価なのが魅力。絵柄を変えれば様々なジャンルに対応できる」。市内のたくさんの店舗がシズル看板を置くことで、「大和をシズル看板のまちにしたい」と意気込む。目標は市長室にシズル看板を設置すること。

大和市で葬儀なら、地元「ふじみ式典」

地域顧客満足度NO.1店を目指す創業35年以上の葬儀社です。

https://www.fujimishikiten.co.jp/

桧家住宅

7月13日㈯、14日㈰現地販売会開催

https://www.hinokiya.jp/bunjyo/kanagawa/202311/58966.html

<PR>

大和版の人物風土記最新6

高橋 康雄さん

夏野菜持寄品評会で最高賞の「優等」を受賞した

高橋 康雄さん

中央林間西在住 76歳

7月12日

高津 一幸(かずゆき)さん

9月に全国大会に出場する野球チーム「大和スピリタス」の監督を務める

高津 一幸(かずゆき)さん

下和田在住 56歳

7月5日

小野 恵里さん

15日に初開催されたシズル看板グランプリで準優勝した

小野 恵里さん

下鶴間在住 43歳

6月28日

金子 勝さん

5月31日付で(公財)大和市スポーツ・よか・みどり財団の理事長に就任した

金子 勝さん

深見西在勤 67歳

6月21日

橋本 紀代子さん

このほど大和シルフィード株式会社の代表取締役社長に就任した

橋本 紀代子さん

深見西在勤 35歳

6月14日

宮崎 敏行さん

5月25日・26日に開催された「関東ソフトテニス選手権大会」で優勝した

宮崎 敏行さん

下鶴間在住 77歳

6月7日

新しいお墓のカタチ

永代供養墓「博愛の絆」税込19万円~ 問い合わせは0120-70-2504

http://www.saint-sophia.com/ayase/

蓮の花の下で眠る 樹木葬型永代供養付ファミリー

「ファミリー」税込33万円~ 問い合わせは0120-70-2504

http://www.saint-sophia.com/ayase/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 7月12日0:00更新

  • 7月5日0:00更新

  • 6月28日0:00更新

大和版のあっとほーむデスク一覧へ

コラム一覧へ

大和版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2024年7月16日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook