海老名版 掲載号:2012年2月17日号
  • googleplus
  • LINE

海老名高校 沖縄から表彰受ける 民泊などの活動が評価

生徒と一緒に楽しんだ
生徒と一緒に楽しんだ

 海老名高校(小泉いづみ校長)が13日、沖縄県と神奈川県の架け橋となる取り組みを行っているとして、沖縄観光の発展に力を注いでいる(財)沖縄観光コンベンションビューロー(安里繁信会長)から表彰を受けた。

 同校は音楽の授業に三味線を取り入れているほか、文化祭では沖縄料理に挑戦するなど沖縄の文化体験に力を入れている。

 1993年に修学旅行での航空機利用が解禁されてからは、文化や歴史、戦争を通じての平和問題など様々な学習ができる場所として過去9度に渡り、修学旅行の行き先として沖縄を選んでいる。現地では、一般家庭に泊まり込み、地元の生活体験ができる「民泊」をすることで修学旅行以降のつながりもできる取り組みを実施している。

 昨秋に沖縄を修学旅行で訪れた2年生の男子生徒は「貴重な体験が出来て、とても面白かった。また民泊先のおじさん、おばさんに会いに行きたい」と話していた。

 この日は2011ミス沖縄の當眞(とうま)貴代さんや同社芸能団のキャラバン隊が来校。表彰に加え、沖縄の伝統芸能「創作エイサー」を高校生らと一緒に踊り、会場一体を盛り上げた。
 

海老名版のトップニュース最新6件

世界で活躍する野球審判員

今里在住清水さん

世界で活躍する野球審判員

2月16日号

「アーチ」生まれ変わる

国分寺台中央商店街

「アーチ」生まれ変わる

2月16日号

市内から2人受賞

県優良衛生技能者表彰

市内から2人受賞

2月9日号

消防署西分署整備に一歩

市議会臨時会

消防署西分署整備に一歩

2月9日号

遊作農園が県知事賞

県いちご品評会(果実の部)

遊作農園が県知事賞

2月2日号

25日に創立70周年式典

有馬中学校

25日に創立70周年式典

2月2日号

海老名版の関連リンク

あっとほーむデスク

海老名版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

児童のポスター、”和凧”に

児童のポスター、”和凧”に

2月中、三川公園に展示

1月29日~2月28日

海老名版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

海老名版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年2月16日号

お問い合わせ

外部リンク