海老名版 掲載号:2013年12月20日号
  • googleplus
  • LINE

12月21日に文化会館でコンサートを開く琴グループ「ひびき」の代表を務める 中山 知子さん 上今泉在住 60歳

”重ねる”ことが大事

 ○…息子が幼少時代に中国に旅行に出掛けた際、「日本人が自国の文化をいかに知らないかを知った」と帰ってきて話したのが頭の片隅に残っていた。日本人として日本の楽器に触れてもらおうとイベントを企画。市内の小学生に夏休みから指導し、今回が発表の舞台となる。「3時間の練習でも子どもたちは集中できることに驚きました。ひとつの思い出になってくれれば」と優しい笑顔を見せる。

 ○…琴を始めたのは小学生のとき。とりわけ琴をやりたかったわけではない。友人が始めたから同じように始めただけだった。ふとしたことで始めたが、中学も高校も辞めることなく続け、音楽大学に入れるほどの腕前になり仕事も音楽関係へ就職。その後も延々と続けると、学びたいという声があがりサークルを立ち上げた。それを聞きつけた人がどんどん会員になっていった。「訳が分からない感じで事が進んでいく。おかげでたくさんの友達ができたわね」。奈良弁の上品な口調でゆったり。

 ○…2010年、遷都1300年の記念の年に故郷の奈良でコンサートを開いた。当時90歳だった大好きな父が生きているうちに、琴を弾いている姿を見せたいと想い企画。会場をおさえるのも厳しい中、まわりの人の協力もあり偶然にも会場が押さえられ、伝統の舞台で思い出を残すことができた。従兄弟からもらったカレンダーの言葉が忘れられないという。「自分が行動すれば、必ず周りが助けてくれる」

 ○…「次世代のために種をまきたい。育つかはわからないけど、今自分ができることをしたいわね」。年を重ねるごとに楽しみが増え続けている。今、分からないことでも後々なら理解できる日がきっと来る。「人生はどうにかなるし、なるようにしかならない。ジタバタするのではなく、できることを積み重ねることが大事です」。広い心ですべてを包み込むような、和やかな雰囲気を漂わす。
 

海老名版の人物風土記最新6件

福川 敦さん

海老名市テニス協会で会長職を務める

福川 敦さん

7月27日号

鈴木 武幸さん

ビナウォークの所長を務める

鈴木 武幸さん

7月20日号

小林 裕輝さん

えびなデイサービス連絡会の会長に就任した

小林 裕輝さん

7月13日号

桜林 芙美さん

乳がん患者が集う「おしゃべり会」を主催する

桜林 芙美さん

7月6日号

杉崎 文男さん

「海老名・共助社会づくり推進の会」の会長を務める

杉崎 文男さん

6月29日号

上田 尚輝(なおあき)さん

「海老名で第九を歌おう会」の団長を務める

上田 尚輝(なおあき)さん

6月22日号

好評!永代供養墓「博愛の絆」

綾瀬中央霊園の『新しいお墓のカタチ』が人気。問合せは0120-70-2504

http://www.hakuainokizuna.com/

<PR>

海老名版の関連リンク

あっとほーむデスク

海老名版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

昆虫好き集まれ

昆虫好き集まれ

かぶとくわがた教室

8月2日~8月2日

海老名版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

海老名版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年7月27日号

お問い合わせ

外部リンク