海老名・座間・綾瀬版 掲載号:2018年4月13日号 エリアトップへ

(PR)

実はめずらしい病気ではない! 高齢者に多い「パーキンソン病」 取材協力/えびな脳神経外科

掲載号:2018年4月13日号

  • LINE
  • hatena

 パーキンソン病と聞くと「難病だし、自分はかからないよ」と思う人も多いのでは。実はこの病気、年を取ると誰でも発症する可能性があるもので、患者数推定10万人以上と脳神経系の疾病の中でも発症者が多いとされている。今回は脳疾患治療の専門医・尾崎聡院長に「パーキンソン病」について話を聞いた。

―パーキンソン病とは?

 主な症状として安静時に手足が震える、動作が遅くなり歩幅が狭くなる、筋肉のこわばりにより関節の曲げ伸ばしがぎこちなくなる、体のバランスがとりづらくなるなどが挙げられます。発症には運動調節に関連のある神経伝達物質・ドーパミンの減少が影響しているといわれていますが、減少してしまう理由は明らかになっていません。

―疑いが見られる時は?

 この病の特徴はゆっくり進行すること。末期になると認知症や寝たきりになってしまうこともあるので、そうならないためにも早期発見・治療が大切です。当院では4月から、神経内科を第1・3水曜の月2回に増やし診療いたします。

えびな脳神経外科

海老名市下今泉4-2-14グランツ海老名1F

TEL:046-236-2188

http://www.ebinou.com/

海老名・座間・綾瀬版のピックアップ(PR)最新6

「ココファン海老名」の説明会

学研のサービス付き高齢者向け住宅

「ココファン海老名」の説明会

個別対応、ウイルス対策を徹底

4月3日号

「より早期に、より適切な治療を」

「より早期に、より適切な治療を」

えびな脳神経外科

3月27日号

高座豚で「春のお買得祭」

3月28日(土)・29日(日)

高座豚で「春のお買得祭」

ハム・ソーセージなど加工品が15%オフ

3月27日号

一緒に考えましょう

4月11日(土)12日(日) 予約優先個別対応

一緒に考えましょう

大好きな「わが家」のこと

3月27日号

キズ・ヘコミ即修理

キズ・ヘコミ即修理

激安なのに短時間でキレイに!

3月20日号

【タウンニュース春の特別号】

あっとほーむデスク

  • 4月3日0:00更新

  • 3月27日0:00更新

  • 3月20日0:00更新

海老名・座間・綾瀬版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年4月3日号

お問い合わせ

外部リンク