海老名・座間・綾瀬版 掲載号:2019年3月29日号 エリアトップへ

海老名警察署の15代署長に就任した 鈴木 公人さん 大谷在勤 56歳

掲載号:2019年3月29日号

  • LINE
  • hatena

人情味伝え、平和な社会へ

 ○…38年の警察官人生で、初の署長職を務める。人口増加が著しい海老名だが、まちを守る署員数は限られている事から”署員一人ひとりの個人スキルを上げること”をひとまずの目標に掲げる。「署員には臆さず行動できる力をつけてほしい。そのために署全体でフォローする体制を整えます」と抱負を語る。日頃から部下が話しやすい雰囲気を作ろうと署長室を開放する等、自ら指導していく姿勢に温かさを感じる。

 ○…実力勝負な体質に惹かれ、高校卒業後に警察に就職。交番・パトカー勤務を経て、人事等を担当する警務課や、少年の非行・犯罪防止の職務を長年担当してきた。機動隊所属時には日航機墜落事故の現場を経験。「遺族や被害者に寄り添いたいとの思いがこの時に一層強まった」と振り返る。

 ○…海老名署には43歳の時に生活安全課長として赴任していたことがある。以前は年間1000件超えだった犯罪件数だが、現在はまちの発展にも関わらず800件余りと減少し”県下でも犯罪の少ないまち”という印象だ。「従事していた時は暮らし安全指導員さんがいて防犯講話等をして下さり、当時から”自分たちのまちは自分たちで守ろう”という意識があった。こうした活動が根づいた結果、利便性の向上だけでなく、今の安全安心な住み良い海老名になっているのでは」と、過去を思い出しながら地域活動の重要性を説く。

 ○…趣味はジョギングで、相模原の自宅から相模三川公園までの往復25Kmを走ることもしばしば。また、学生時代から続けている剣道では子どもの指導にもあたり、諦めない心を育てるとともに、礼儀の大切さなども強く伝えている。様々な経験を活かしながら、人一倍相手の気持ちに寄り添える心で、リーダーシップを発揮していく。

<PR>

海老名・座間・綾瀬版の人物風土記最新6

守屋 朋龍(ほうた)さん

鉄道模型走行施設「ソウリュウライン16」をオープンした

守屋 朋龍(ほうた)さん

座間市緑ケ丘在住 21歳

1月21日号

須藤 麻美さん

えびな在宅医療相談室の相談員を開設時から務める看護師の

須藤 麻美さん

海老名市内在住 40歳

1月14日号

池谷 皐介(こうすけ)さん

2022年海老名市の成人式実行委員長を務める

池谷 皐介(こうすけ)さん

海老名市門沢橋在住 20歳

1月7日号

小幡 咲貴(さき)さん

レンブラントホテル海老名に勤務し、環境問題のプロモーションに取り組む

小幡 咲貴(さき)さん

海老名市在住 30歳

1月1日号

築地 隆夫さん

大谷自治会自主防犯パトロール隊の隊長を務めている

築地 隆夫さん

海老名市大谷北在住 79歳

12月17日号

會澤 敏夫さん

石工としての功績が評価され、文化庁長官表彰を受賞する

會澤 敏夫さん

座間市ひばりが丘在住 72歳

12月10日号

綾瀬スマートIC近く

1日1組限定「おくりびと」がいる家族葬式場

https://www.fujimishikiten.co.jp/

好評!永代供養墓「博愛の絆」

綾瀬中央霊園の『新しいお墓のカタチ』が人気。問合せは0120-70-2504

http://www.hakuainokizuna.com/

海老名総合病院で働きませんか

未経験OK、夜勤出来る方歓迎。2/6、3/13にお仕事説明会

https://job.jinai.jp/recruit/rec_facilities/kanagawaken/ebinashi/ebina/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 1月21日0:00更新

  • 1月14日0:00更新

  • 1月7日0:00更新

海老名・座間・綾瀬版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年1月21日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook