海老名・座間・綾瀬版 掲載号:2019年11月8日号 エリアトップへ

海老名 商工会議所 三田氏が会頭再任 新体制は副会頭4人

経済

掲載号:2019年11月8日号

  • LINE
  • hatena
再任した三田氏
再任した三田氏

 海老名商工会議所の臨時議員総会が10月31日に開かれ、現職・三田佳美氏が第8期の会頭として再任された。任期は2022年10月末までの3年間。

 三田氏は1949年海老名生まれの70歳。71年に市内今里で運輸倉庫業を創業し、現在は幅広い物流業を手掛ける「サン インテルネット(株)」の代表取締役会長を務めている。商議所会頭には2014年5月に初就任。今回で3期目となる。

 今回の改選では、現在拠点となっている「海老名商工会館」の新設に向けて動き出すため、これまで3人だった副会頭職を4人に増やしたほか、女性や若手の常議員を積極的に増員した。

 三田氏は「公共経済団体として、市内商工業者の経営支援とその体制充実を、行政と連携を図りながら進めていきたい」とあいさつした。

 第8期新体制・役員・常議員は以下のとおり。敬称略。会頭▽三田佳美/副会頭▽深須伸一、橋場友一、岡佐惠子、市川雅史/専務理事▽伊藤龍紀/監事▽佐々木達也、星野毅▽常議員/小川満、小林和彦、秋葉幸男、高橋功、高野栄一、宇田川希、菊池寛、三部昭一、佐藤みゆき、赤井岳夫、篠原政一朗、篠原俊正、今泉直人、小島将勝、阿部潤一、本多圭一、林隆英、本多陽充、小田島圭、新地邦武、齊藤博、永石篤、笹尾茂樹、尾崎秀樹、梅田高嗣、森山憲次、金指清隆、磯部定男、久保田英賢、横山恵一

海老名・座間・綾瀬版のトップニュース最新6

5年ぶりに指定

綾瀬市指定文化財

5年ぶりに指定 文化

大法寺で発見の一塔両尊像

2月14日号

今年の文字は「祝輪」

座間市大凧まつり

今年の文字は「祝輪」 文化

200年続く伝統行事

2月14日号

事業継続に意欲

綾瀬市古塩市長

事業継続に意欲 政治

去就の明言は「3月に」

2月7日号

双方向で“フレイル”予防

座間市介護事業

双方向で“フレイル”予防 社会

3年で300人、じわり

2月7日号

重要文化財を守る訓練

市消防

重要文化財を守る訓練 社会

龍峰寺で市内初の実施

1月31日号

会員増強で初の日本一

海老名JC

会員増強で初の日本一 経済

前回2位の雪辱果たす

1月31日号

日本JCの組織拡大議長に

海老JC所属曽根氏

日本JCの組織拡大議長に 経済

海老名での実績認められ抜擢

1月24日号

あっとほーむデスク

  • 2月14日0:00更新

  • 1月31日0:00更新

  • 1月24日0:00更新

海老名・座間・綾瀬版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

海老名・座間・綾瀬版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年2月14日号

お問い合わせ

外部リンク