海老名・座間・綾瀬版 掲載号:2020年1月1日号 エリアトップへ

東京五輪聖火ランナー 大澤さん(門沢橋在住)が選出 6月30日に走行

社会

掲載号:2020年1月1日号

  • LINE
  • hatena
聖火ランナーに選ばれた大澤さん
聖火ランナーに選ばれた大澤さん

 (公財)東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会は12月17日、東京オリンピック聖火リレーのルートと神奈川県推薦の聖火ランナーを発表し、海老名枠では門沢橋在住の大澤力(つとむ)さん(40)と市の親善交流大使であるDA PUMPのKENZOさん(34)が選ばれた。

 大澤さんは自宅で美容室を経営し、海老名商工会議所青年部の一員として毎年盛況を博すハロウィンフェスタや、ジュニアフットサル大会などの運営などに関わり、地域振興や青少年育成に携わっている。

 聖火ランナー決定の報せを受け「これは詐欺かも知れないと疑うほど、驚いた。観ている人も楽しめる事をし、大会を盛り上げたい」と話した。

 聖火リレーは6月29日から7月1日まで県内19市町を駆け巡る。海老名市では6月30日に大島記念公園前交差点付近をスタートし、ゴールの海老名中央公園でミニセレブレーションが行われる。

 県実行委員会の推薦で決定した聖火ランナーは65人で、KENZOさんをはじめ横浜DeNAベイスターズ監督のアレックス・ラミレスさん、歌手の加山雄三さん、タレントの出川哲朗さんら著名人も選ばれている。

海老名・座間・綾瀬版のトップニュース最新6

海老名3チームが関東へ

小学生ドッジボール

海老名3チームが関東へ スポーツ

県大会を席巻

2月21日号

5年ぶりに指定

綾瀬市指定文化財

5年ぶりに指定 文化

大法寺で発見の一塔両尊像

2月14日号

今年の文字は「祝輪」

座間市大凧まつり

今年の文字は「祝輪」 文化

200年続く伝統行事

2月14日号

事業継続に意欲

綾瀬市古塩市長

事業継続に意欲 政治

去就の明言は「3月に」

2月7日号

双方向で“フレイル”予防

座間市介護事業

双方向で“フレイル”予防 社会

3年で300人、じわり

2月7日号

重要文化財を守る訓練

市消防

重要文化財を守る訓練 社会

龍峰寺で市内初の実施

1月31日号

会員増強で初の日本一

海老名JC

会員増強で初の日本一 経済

前回2位の雪辱果たす

1月31日号

あっとほーむデスク

  • 2月21日0:00更新

  • 2月14日0:00更新

  • 1月31日0:00更新

海老名・座間・綾瀬版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年2月21日号

お問い合わせ

外部リンク