厚木版 掲載号:2014年2月21日号
  • googleplus
  • LINE

小中学生の創造力を育む こどもアート展の入賞作発表

文化

倉田まなさん「広場」
倉田まなさん「広場」

 「こどもアート展」の入賞作品がこのほど発表され、作品展示が厚木市文化会館で2月14日まで行われた。

 今年で13回目となる同展は、厚木市と市教育委員会が主催するもので、市内の子どもたちに創作活動を通して自分の思いを表現する力を伸ばしてもらうことが目的。市内在学・在住の小中学生を対象に、小学校低学年・高学年・中学校の3部門で募集が行われ、305点の応募があった。入賞作品は、各部門でそれぞれ最優秀賞1点、優秀賞2点、優良賞7点が選ばれた。

 展示期間中は、厚木市の友好都市である軍浦市、ニューブリテン市、横手市、網走市より提供された作品も合計41点展示され、芸術での交流が行われた。入賞者は次の通り(敬称略)。

■小学校低学年の部

最優秀賞/木村俊介(厚木小3年・絵画「み来のうちゅうひこうし」)、優秀賞/佐藤陸(南毛利小1年・絵画「カートじょうのせかい」)、小久保弦樹(鳶尾小1年・絵画「おのぼくじょうのうし」)、優良賞/金子海夏(厚木小2年・絵画「かえるのピクニック」)、名渡山琉志(北小1年・絵画「かたつむりです。」)、幕内瑛生(清水小3年・絵画「ときょう走 がんばるぞ!」)、藤山聡佑(緑ケ丘小1年・立体「ほそたてライオン」)、菊地英雅(妻田小2年・絵画「レッサーパンダとあそんだよ」)、才田開斗(森の里小2年・絵画「えさをさがしているワシ」)、片野一輝(依知小2年・絵画「もう食べられない」)

■小学校高学年の部

最優秀賞/吉本羅弥亜(依知小6年・立体「勝利の1本」)、優秀賞/天野結菜(厚木小6年・絵画「森」)、米川裕成(厚木第二小4年・絵画「えび」)、優良賞/菅正多朗(荻野小5年・立体「ロックな ギターふくろう」)、池上士湧(厚木第二小4年・絵画「白いぼうしを上げると…」)、井上花菜(戸室小5年・絵画「ぐるぐる世界の火をとめなきゃ!!」)、船津遥(戸室小6年・立体「夢」)、廣田竜堂(鳶尾小4年・立体「フィッベミハH1」)、関口茜(毛利台小4年・絵画「おうちに帰ろう」)、森島敦(森の里小6年・絵画「風の又三郎」)

■中学校の部

最優秀賞/倉田まな(睦合中2年・絵画「広場」)、優秀賞/山田優花(南毛利中2年・絵画「夏のスケッチ」)、喜代門舞(藤塚中3年・立体「進化」)、優良賞/熊坂宙(厚木中2年・絵画「春」)、網広真衣(厚木中3年・絵画「奥行きのある平面構成」)、木村愛(睦合中2年・絵画「丘の上の雲」)、須澤佳奈(玉川中3年・立体「木彫印箱」)、高木駿(森の里中3年・絵画「階段転倒注意」)、牧田知紘(睦合東中3年・絵画「理想の部屋」)、釜詩緒里(相模原養護学校中学部1年・絵画「紙すきアート」)
 

吉本羅弥亜さん「勝利の1本」
吉本羅弥亜さん「勝利の1本」
木村俊介さん「み来のうちゅうひこうし」
木村俊介さん「み来のうちゅうひこうし」

厚木版のローカルニュース最新6件

「みどりの実践団体」登録募集

みどりや自然を守るために活動している団体を奨励金交付や研修等の実施で支援

http://ktm.or.jp

(公社)神奈川県薬剤師会

ご活用下さい!あなたのかかりつけ薬局・薬剤師

https://www.kpa.or.jp/

<PR>

厚木版の関連リンク

あっとほーむデスク

厚木版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

健診結果読み解こう

健診結果読み解こう

4月に各公民館で講座

4月24日~4月27日

厚木版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月30日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク