厚木版 掲載号:2014年5月30日号
  • googleplus
  • LINE

「街クラブの底力見せる」 FC厚木ドリームスが4年ぶり関東へ

前線でのスピードある攻撃がチームの特徴
前線でのスピードある攻撃がチームの特徴
 市内で活動する中学生サッカークラブのFC厚木ジュニアユースDREAMS(ドリームス)(安藤貴純監督・68人)がこのほど、6月21日に開幕する日本クラブユースサッカー選手権(U-15)関東大会への出場を決めた。同チームの関東大会出場は4年ぶり12回目。

 関東大会へは県大会の上位8チームが進出できる。シードのため3回戦からの出場となったドリームスは、関東出場がかかった4回戦でFCコラソン・インファンチル(相模原市)と対戦。ドリームスは序盤から圧倒し3点を取るも、前半終了間際に失点。流れを相手に持って行かれるような展開だったが、後半はじめにドリームスが追加点。その後PKで1点返されるも逃げ切り、4対2で関東への切符を手に入れた。

 しかし続く準々決勝では、横浜FC鶴見ジュニアユース相手に0対2で敗戦。チームキャプテンの今井健吾君(DF)は「関東行きが決まって、チームとして気持ちに油断があった」と振り返る。

 関東大会の抽選は6月2日。試合はトーナメント制で、Jリーグのユースチームと戦う可能性もある。今井君は「相手は自分たちより強いチームばかり。チーム一丸となって、とにかくまずは1勝をめざします」と宣言。「街クラブでもできるんだというところを見せたい」と安藤監督。”ジャイアントキリング”で旋風を起こせるか。

厚木版のローカルニュース最新6件

「みどりの実践団体」登録募集

みどりや自然を守るために活動している団体を奨励金交付や研修等の実施で支援

http://ktm.or.jp

(公社)神奈川県薬剤師会

ご活用下さい!あなたのかかりつけ薬局・薬剤師

https://www.kpa.or.jp/

<PR>

厚木版の関連リンク

あっとほーむデスク

厚木版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

健診結果読み解こう

健診結果読み解こう

4月に各公民館で講座

4月24日~4月27日

厚木版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月30日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク