神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS

zoom up 子どもに平等な学びの場を 無料学習塾「ねこの手」

教育

公開:2017年2月10日

  • X
  • LINE
  • hatena
小室善昭代表
小室善昭代表

 「大好きな子どもたちのため、できることはないか」。その思いをもって、中高生を対象とした無料学習塾「ねこの手」を昨年12月から始めた、代表の小室善昭さん(54)。2月5日に行われた3回目の授業には4人の参加があったという。

 普段は、市内で有料の学習塾を営む。近年話題になっている「子どもの貧困」をニュースで知り、「経済的に塾に通うことが難しい人たちの役に立てることはないか」と模索していた。その中で、かつての塾の仲間が無料塾を八王子で開いている話を聞き、「ねこの手」開室を決意した。

 有料塾を開業したのは8年前。以前はソニー厚木テクニカルセンターのエンジニアで、ゲーム関係の開発に携わっていた。元々「子どもが大好き」で、今も監督を続ける少年サッカーチームに関わる中で、「今の仕事は本当に子どものためになっているのか」と疑問を持つように。その頃、会社が希望退職者を募ったのをきっかけに、あっさりと退職。学習塾を開いた。

 塾名「ねこの手」の由来は、自身が猫好きということと、「猫の手も借りたい」から。「どのくらい役に立てるか分からないけれど、こんな手で良ければ貸します」と、目尻を下げる笑顔が印象的だ。また、自身も3人の子どもを持つ父親であり、「自分の経験を活かして、子育てのアドバイスもしていけたら」と話す。今後は、「勉強も好きになってほしい。多くの子どもたちが集まって、賛同してくれる一般の人も来てくれると嬉しいですね」。

 「ねこの手」には、「家庭が経済的に困難」「有料の学習を受けていない」「本人に勉強の意思がある」を満たしていれば参加できる。2月の開室日は、12日(日)と26日(日)。いずれも午後7時から午後9時半までで、場所は市内中町にある厚木市総合福祉センター4階の研修室。希望者は、事前の申し込みが必要。問合せ、申込みは、小室代表【携帯電話】080・5499・4227へ。

あなたの街の植木屋さん ハロー・ガーデン

土日祝OK!見積り・出張費0円!1本からでも対応します!

樹木葬と家族葬の「ゆかりえ」

小田急線「愛甲石田駅」徒歩すぐ。友引の日は無料相談会開催中。

https://www.fujimishikiten.co.jp/

<PR>

厚木・愛川・清川版のローカルニュース最新6

古民家に五月人形飾り

古民家に五月人形飾り

愛川町の山十邸

4月16日

120匹が元気に泳ぐ

恩曽川

120匹が元気に泳ぐ

恒例の鯉のぼり掲揚

4月15日

永年登録を称える

永年登録を称える

厚木市野球協会

4月12日

地酒と特産品をセット販売

【Web限定記事】県央やまなみ地域

地酒と特産品をセット販売

厚木市内の「あつまる」で

4月12日

新入学児童に交通安全呼びかけ

【Web限定記事】

新入学児童に交通安全呼びかけ

厚木小学校

4月12日

入学祝いをプレゼント

【Web限定記事】旭町 TreeOven

入学祝いをプレゼント

4月12日

あっとほーむデスク

  • 3月22日0:00更新

  • 3月15日0:00更新

  • 3月8日0:00更新

厚木・愛川・清川版のあっとほーむデスク一覧へ

バックナンバー最新号:2024年4月16日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook