厚木・愛川・清川版 掲載号:2017年5月19日号 エリアトップへ

「地域連携で子育てを」 CS導入に向け研修会

教育

掲載号:2017年5月19日号

  • LINE
  • hatena
研修会で講演する小西さん
研修会で講演する小西さん

 厚木市教育委員会(曽田高治教育長)が5月10日と11日の両日、コミュニティ・スクール(CS)について市内の小中学校の教職員を対象にした研修会を市役所本庁舎で開いた。

 市教委は2018年度までに市内全地区の小中学校に保護者・学校・地域が協働して学校運営に参画し、「地域とともにある学校づくり」を進めるCSを導入する予定。これに先立ち、教職員への理解を深めようと研修会を実施した。

 CSとは文部科学省が定める「次世代の学校・地域」創生プランに位置付けられた取り組みの一つ。保護者や地域住民が学校運営に携わることで、地域の実情を踏まえた特色ある学校づくりを進めることができる。

 市教委によると、市内では14年から相川小学校、戸田小学校、相川中学校で試験的に導入。地域住民などが授業を補助するなどつながりが深まってきたという。

 研修会では兵庫教育大学教授でCS推進員(CSマイスター)でもある小西哲也さんが登壇。「子どもたちの未来を見据えた教育が必要。できるだけ多くの信頼できる大人たちと関わることで、子どもの社会性を育むことができる。子どもたちは学校だけで育てられない」と地域と教育機関の連携を訴えた。

 研修会に参加した50代の教諭は「地域の人とのつながりを、もっと考えていきたい」と話した。
 

厚木・愛川・清川版のローカルニュース最新6

可愛い寅 大集合

可愛い寅 大集合 社会

愛川郵便局で展示

1月21日号

はやぶさ1部昇格決定

はやぶさ1部昇格決定 スポーツ

次戦シーズン全勝めざす

1月21日号

商業活性化や賑わいを推進

商業活性化や賑わいを推進 経済

(一社)厚木市商店会連合会会長 齊藤 裕

1月21日号

情報を共有し更に強い商店会へ

情報を共有し更に強い商店会へ 社会

あいちゃん商店会会長 高橋和仁

1月21日号

譲り合いの心で交通事故防止

譲り合いの心で交通事故防止 社会

厚木警察署管内交通安全協会会長 笹生準一

1月21日号

無病息災祈りどんど焼き

ムツアイホーム

無病息災祈りどんど焼き 文化

「早く平穏な日常に」

1月21日号

意見広告・議会報告政治の村

  • 新政あつぎ

    意見広告

    新政あつぎ

    無所属 厚木市議会会派

    1月14日号

あっとほーむデスク

  • 12月3日0:00更新

  • 10月15日0:00更新

  • 8月20日0:00更新

厚木・愛川・清川版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

厚木・愛川・清川版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年1月21日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook