厚木・愛川・清川版 掲載号:2018年3月30日号 エリアトップへ

中町 大型バス発着場が完成 4月1日に供用開始

経済

掲載号:2018年3月30日号

  • LINE
  • hatena
整備された中町大型バス発着場
整備された中町大型バス発着場

 厚木市が保健センター跡地に整備していた「中町大型バス発着場」がこのほど完成し、4月1日(日)に供用を開始する。

 発着場は中町第2-2地区にある、市保健福祉センターの北側に整備。旅行業者が主催するバス旅行の観光バスや、企業・大学の送迎バスなどが対象。敷地面積1575平方メートルに、発着場9区画を確保。このほかに、保健福祉センターの検診車両3台分のスペースも配置した。

 発着場の運営は、一般社団法人厚木市観光協会が行う。使用料は企業・大学のバスで中型以上が月に5万4千円、マイクロが月に3万2400円、ツアー観光バスが一日あたり2160円などそれぞれの条件で異なる。詳細は同協会のホームページに掲載されている。

 市は発着場を整備することで、市民の利便性の向上や、観光振興、中心市街地の活性化に役立てたい考え。市ホームページや企業訪問の際などに、利用を働きかけていくという。

株式会社伊藤測量

厚木市で創業40周年を迎えました。ご支援ありがとうございます。

<PR>

厚木・愛川・清川版のローカルニュース最新6

ワンだふるな写真を展示

ワンだふるな写真を展示 社会

11月10日まで 「あつめ木」

10月22日号

高速大容量に環境整備

神奈川工科大

高速大容量に環境整備 教育

第1期竣工祝う

10月22日号

平和の尊さを後世に

平和の尊さを後世に 社会

清川で二つの企画展

10月22日号

治療と仕事の両立をサポート

治療と仕事の両立をサポート 社会

(一社)がんと働く応援団

10月22日号

ざる菊 色鮮やかに

ざる菊 色鮮やかに 文化

5000株が見ごろ

10月22日号

愛犬としつけを学ぼう

愛犬としつけを学ぼう 教育

11月13日に教室実施

10月22日号

義家ひろゆき

厚木市旭町1の15の17

https://www.yoshiie-hiroyuki.com/

立憲民主党・ごとう祐一

提案を実現 予算委員会質問時間No.1

https://www.jitsugen.jp/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月15日0:00更新

  • 8月20日0:00更新

  • 7月30日0:00更新

厚木・愛川・清川版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年10月22日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook