厚木版 掲載号:2018年9月7日号
  • LINE
  • hatena

清水小学校 新聞紙エアドーム作りに挑戦

教育

出来上がったドームのなかではしゃぐ子どもたち。想像を超えた美しい光景に、大人たちからも感嘆の声が上がっていた
出来上がったドームのなかではしゃぐ子どもたち。想像を超えた美しい光景に、大人たちからも感嘆の声が上がっていた
 日本最大級!?9月1日、新聞紙を使ったエアドーム作りに清水小の児童と保護者らが挑戦、見事成功した。このエアドーム作りは、普段体験できないことを夏休み最後の思い出づくりにと、同校PTA(二重作恵美子会長)が主催、(一社)神奈川県建築士会県央支部青年部(奈良なおし部長)の協力で実現したもの。

 使用した新聞紙は950枚。参加者らは建築士会会員らの指導のもと養生テープで一枚一枚貼りあわせ、完成までに約2時間半を要した。完成したドームの大きさは11.5m×9.8mと巨大。空気を送り次第に膨らんでいく様子に、子どもたちからは大きな歓声があがった。同校の冨岡薫校長は「PTAと地域の方々の尽力で貴重な体験ができた。子どもたちは、最後まで頑張ると良いことがあるということも学べたと思う」と話した。

完成したドームの前で記念撮影
完成したドームの前で記念撮影

厚木版のローカルニュース最新6件

あつぎ新時代!!

元号と共に 厚木が変わる いしい正英の三大ゼロ政策

https://www.ishiimasahide.com/

みんなで築く 「元気なあつぎ」

厚木市長・小林つねよし 政治信念は「市民協働」「現地対話主義」

http://tsuneyoshi.net/

(公社)神奈川県薬剤師会

2/15(金)「くすりと健康相談薬局」県下一斉相談日。認定薬局はHPで。

https://www.kpa.or.jp/for-all/002-activity/21511/

<PR>

厚木版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 1月25日0:00更新

  • 1月18日0:00更新

  • 1月11日0:00更新

厚木版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年2月15日号

お問い合わせ

外部リンク