厚木・愛川・清川版 掲載号:2019年2月22日号 エリアトップへ

セツブンソウが見頃 荻運野草園が特別開園

社会

掲載号:2019年2月22日号

  • LINE
  • hatena
セツブンソウ
セツブンソウ

 荻野運動公園(中荻野1500)にある野草園が2月23日(土)、24日(日)の2日間、一部のエリアに限定して特別開園する。

 12月1日から2月28日まで、冬季閉園中の同園。今回はセツブンソウの開花に合わせた特別開園となる。その名の通り、節分の頃に咲く花と言われるセツブンソウ。「スプリング・エフェメラル」という、春先に花をつける一種で、「春の妖精」とも例えられる。

 園内では、セツブンソウのほかにも、フクジュソウ、セリバオウレン、ミスミソウなど春の花々を楽しむことができる。同園では、「春の訪れに先駆けて咲く花々を、ぜひお楽しみください」と話す。春の訪れを感じに足を運んでみては。

 開園時間は午前9時から午後3時まで(最終受付同2時30分)。

 特別開園に関する詳細、問合せは、荻野運動公園【電話】046・225・2900へ。

厚木・愛川・清川版のローカルニュース最新6

遊休地対策の妙手となるか

タウンレポート

遊休地対策の妙手となるか 社会

「あいかわ準農家制度」

9月20日号

「ともに生きる」を考える

「ともに生きる」を考える 社会

西川悟平氏が厚木西高で出前講座

9月20日号

「厚木の賑わいに」

「厚木の賑わいに」 社会

ライフ白銅が市長表敬

9月20日号

地域に根差した元気な店へ

地域に根差した元気な店へ 経済

イオン厚木店店長 江口裕二さん(54)

9月20日号

将来を考える

将来を考える 教育

荻野中で職業講話

9月20日号

リレーで認知症啓発

9月28日

リレーで認知症啓発 社会

RUN伴(ランとも)

9月20日号

里芋を満月に見立て

里芋を満月に見立て 教育

厚木市内で郷土給食

9月20日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 9月20日0:00更新

  • 9月13日0:00更新

  • 9月6日0:00更新

厚木・愛川・清川版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

厚木・愛川・清川版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年9月20日号

お問い合わせ

外部リンク