厚木・愛川・清川版 掲載号:2020年5月29日号 エリアトップへ

10万円の特別定額給付金 振込み始まる

社会

掲載号:2020年5月29日号

  • LINE
  • hatena

 新型コロナウイルス対策の一環として、国が一人あたり一律10万円を支給する特別定額給付金。対象は、基準日(今年の4月27日)に、各市町村の住民基本台帳に記録されている人で、申請は世帯主がオンラインもしくは郵送で行う。

厚木市

 厚木市では、きょう29日に各世帯に申請書を一斉発送する予定。これを受けて、オンライン申請は5月31日(日)で終了となる。申請のあったオンライン分に関しては、同22日から順次給付が始まっている。

 市ではコールセンターを開設し(平日の午前8時30分から午後5時15分)、市民からの問合せに対応する。

 詳細、問合せは市コールセンター【電話】046・200・7501へ。

愛川町

 愛川町では、各世帯への申請書の発送は済んでおり、5月7日から10日正午までに、オンラインで申請のあった分を5月25日に口座振込みした。今後は週2回のペースで給付を行っていく予定で、郵送での申請分は6月2日から給付を開始する。なお、5月24日現在の申請率(世帯)は50・4%となっている。

 詳細、問合せは専用ダイヤル【電話】046・206・1300へ。

清川村

 清川村でも、申請書の発送は終わっており、5月21日から順次、各世帯に対し振込みを開始している。5月25日正午時点での申請率(世帯)は82・4%。1270世帯中1046世帯の申請が済んでいる。

 詳細、問合せは清川村【電話】046・288・1211(代表)へ。

サギに注意を

 各自治体では、給付金に関連したサギへの注意を呼び掛けている。国や市町村がATMの操作を指示したり、手数料を求めることはない。不審な電話などがあった際は厚木警察署【電話】046・223・0110へ相談を。

厚木・愛川・清川版のローカルニュース最新6

睦合分署内に移転スタート

厚木PCR検査センター

睦合分署内に移転スタート 社会

「唾液検査」に変更で負担減

7月10日号

継続の秘訣は「好きだから」

ZOOM UP

継続の秘訣は「好きだから」 文化

フォトグループあゆ

7月10日号

15日から作品展

おぎの絵の会

15日から作品展 社会

アートギャラリー

7月10日号

寄付マスク4千枚を届ける

厚木市社協

寄付マスク4千枚を届ける 社会

市内の高齢者施設等に

7月10日号

人気イベントも中止

愛川町

人気イベントも中止 社会

安全を最優先

7月10日号

「ひらがな」を探せ

あいかわ公園

「ひらがな」を探せ 社会

7月末までイベント

7月10日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 7月10日0:00更新

  • 6月26日0:00更新

  • 6月12日0:00更新

厚木・愛川・清川版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

厚木・愛川・清川版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年7月10日号

お問い合わせ

外部リンク