厚木・愛川・清川版 掲載号:2020年10月23日号 エリアトップへ

想像力と集中力を身に付ける 厚木市立中央図書館 葉山清美館長

教育

掲載号:2020年10月23日号

  • LINE
  • hatena
コーナーの紹介をする葉山館長
コーナーの紹介をする葉山館長

 10月27日(火)から11月9日(月)は「読書週間」。厚木市には、厚木シティプラザにある中央図書館をはじめ、公園や児童館を回る移動図書館「わかあゆ号」や、公民館図書室があり、合わせて約76万冊の本を所蔵している。中央図書館の葉山清美館長に「読書のススメ」を聞いた。

 厚木市では、中央図書館に約63万冊、移動図書館に約2万冊、公民館図書室に約11万冊、全館合わせて約76万冊の本を所蔵。中央図書館は、地階が調べものフロア、2階がおとなの本フロア、3階がこどもの本フロアと視聴覚コーナーとなっている。

 中央図書館では、毎月テーマを変えて本の紹介を行っており、10月は「火星最接近」や「おうちで宇宙旅行」、「秋、みいつけた!」などのコーナーを設置し、本を紹介している。

 葉山館長は読書がもたらす効果について、「子どもには、肉声で語ることが大切。今は目から入ってくる情報が多いので、”聞く力”が弱っている。読み聞かせをすることで、想像力が身につく」と話す。また、大人にとっても「集中力がつく。映像のスピードは追い付かないこともあるが、読書は立ち止まって自分の考えをまとめることができる」という。

 中央図書館は現在、1人1時間を目途に利用可能で、席を半分以下に減らしている。コロナの影響から利用者が減り、7月が7割、8月が8割程度の利用だった。「リピーターは戻ってきたが、市外の方や立ち寄りの方が減った」という。葉山館長は「中央図書館の他にも、移動図書館や公民館図書室で本は借りられる。希望の本が利用の図書館にない場合には取り寄せることもできるので、気になる本があれば気軽に立ち寄ってみて。読書の秋に、お好みの本を探してみては」と呼びかけた。

■中央図書館

時間 午前9時から午後7時(3階こどもの本フロアなどは5時まで)

■公民館図書室

場所 依知北・睦合北・小鮎・荻野・森の里・玉川・相川・睦合西・南毛利公民館

時間 午前10時から午後12時30分、1時30分から5時(荻野・南毛利は10時から5時)

■移動図書館「わかあゆ号」

雨天、荒天時は巡回中止。詳細は厚木市ホームページから、わかあゆ号カレンダーで確認を。
 

湘南物流株式会社

昭和51年設立。食品輸送のトータルプランナー/アルバイト・正社員も募集中

http://www.shonanl.jp/

雨漏れ、飛散、屋根修理

屋根、壁で困ったらお電話を!

http://www.in-ex.co.jp/

<PR>

厚木・愛川・清川版のローカルニュース最新6

厚木十二支巡りスタート

厚木十二支巡りスタート 文化

市内寺院で御朱印収集

12月3日号

住民の要望で市道改修

住民の要望で市道改修 社会

愛甲原自治会

12月3日号

厚高出身・横内さんの私戯曲

厚高出身・横内さんの私戯曲 文化

新宿で7日〜「ホテルカリフォルニア」

12月3日号

木管五重奏でクリスマス

木管五重奏でクリスマス 文化

12月19日 荻運でコンサート

12月3日号

青パト隊が発足

青パト隊が発足 社会

厚木市・相川地区

12月3日号

手作りファッションショー

湘北短大

手作りファッションショー 教育

舞台もすべて学生の力で

12月3日号

巻き爪矯正

オープン記念!巻き爪無料相談会実施中。12月末まで。「お気軽にご相談を」

https://pma-sakura.jimdofree.com/%E3%82%B5%E3%82%AF%E3%83%A9%E6%95%B4%E9%AA%A8%E9%99%A2/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 12月3日0:00更新

  • 10月15日0:00更新

  • 8月20日0:00更新

厚木・愛川・清川版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

厚木・愛川・清川版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年12月3日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook