厚木・愛川・清川版 掲載号:2022年5月27日号 エリアトップへ

【Web限定記事】 「元気に育って」 愛川町立半原小児童が稚鮎放流

コミュニティ教育

掲載号:2022年5月27日号

  • LINE
  • hatena
稚鮎を放流する児童
稚鮎を放流する児童

   愛川町立半原小学校(佐野昌美校長)の3年生児童が5月19日、中津川の愛川橋河川敷で稚鮎の放流を体験した。町商工観光課と中津川漁業協同組合(木藤輝雄組合長)の協力。

 児童は総合的な学習の時間でSDGsについて勉強。地球環境を学ぶと同時に、町の自然や文化を認識する機会にしてもらおうと行われた。

 当日は47人参加。児童はバケツに小分けされた鮎をトラックから川まで運び「元気に育って」と声をかけながら放流した。木藤組合長は「魚をはじめ動物、植物など愛川町は自然に恵まれている。豊かな自然を再認識してもらえたら」と話した。佐野校長は「児童は本物の鮎にふれたことで多くを学んだと思う」と話した。

厚木・愛川・清川版のローカルニュース最新6

カンボジアとの懸け橋へ

カンボジアとの懸け橋へ 経済

日本初の公認商業センター

6月24日号

指導技術向上を目指す

指導技術向上を目指す 教育

愛川ふれあいの村で研修

6月24日号

伝統と握手したい

伝統と握手したい 文化

保育園で相模人形芝居

6月24日号

あの名画を猫で表現

あの名画を猫で表現 文化

Tobioギャラリーで

6月24日号

新16区は3市に

衆院選

新16区は3市に 政治

愛甲郡が14区へ

6月24日号

子どもたちのために

マルベリーLCが寄付

子どもたちのために 社会

6月24日号

安心・安全な教育立国を目指す

小田原市出身・在住 井上よしゆき

https://inoue-yoshiyuki.jp/

愛甲石田駅前にOPEN

1日1組限定「おくりびと」がいる家族葬専用式場

https://www.fujimishikiten.co.jp/

参院選神奈川立候補予定者アンケ

神奈川県選挙区の立候補予定者にアンケートを実施。回答を政治の村サイトで公開中

https://seijinomura.townnews.co.jp/election/2022/sangiin-q.html

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月24日0:00更新

  • 6月10日0:00更新

  • 5月20日0:00更新

厚木・愛川・清川版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 音楽の森

    ♯みゅーじっくコラム♭

    音楽の森

    ピアニスト 倉本 卓(厚木市長谷在住)

    6月17日号

  • 横山 実のGOLF LIFE  Vol.17

    横山 実のGOLF LIFE Vol.17

    【17】 よりよいゴルフライフを〈最終回〉

    6月17日号

厚木・愛川・清川版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年6月24日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook