厚木・愛川・清川版 掲載号:2022年7月1日号 エリアトップへ

電卓競技(団体)で全国へ 厚木商業高校

教育

掲載号:2022年7月1日号

  • LINE
  • hatena
左から須藤さん、平野さん、白川さん
左から須藤さん、平野さん、白川さん

 第16回神奈川県商業教育研究会・電卓競技大会が6月5日に藤沢市の藤沢翔陵高校で開催され、厚木商業高校が団体競技部門で優勝。須藤晴夏さん(3年)、白川美希さん(2年)、平野海斗さん(2年)が全国大会への出場を決めた。

 同大会は、電卓による普通計算と応用計算の技術を競う大会。団体競技は個人競技と同時に行われ、各校の上位3人の合計得点で順位が決まる。

 初めての全国大会の出場が決まり「うれしかった」と白川さん。また急きょメンバーに選ばれたという平野さんは「大会に出られて、緊張せずに練習通りにできた」と喜ぶ。唯一の3年生で、先生に誘われて出場したという須藤さんは、全国大会に向け「今持っているものをすべて出して悔いのないようにしたい」と意気込みを話した。

 「2年ぶりの全国大会。結果は後からついてくるもの。経験し、何かを得ることで、今後に生かしてほしい」と顧問の本多博美さん。全国大会は7月29日(金)に東京都大田区の日本工学院専門学校で行われる。

厚木・愛川・清川版のローカルニュース最新6

三田フレンズが優勝

三田フレンズが優勝 スポーツ

学童野球「厚木杯」

8月19日号

写真まつり作品募集

Tobioギャラリー

写真まつり作品募集 文化

テーマは地域の魅力

8月19日号

SDGsを遊んで学ぶ

SDGsを遊んで学ぶ 教育

睦合西公民館で講座

8月19日号

夢未市で職業体験

JAあつぎ

夢未市で職業体験 教育

53人の小学生が参加

8月19日号

安心・安全な町を協同で

厚木市 セーフコミュニティ

安心・安全な町を協同で 社会

16地区を推進地区に

8月19日号

謎を解いて景品ゲット

謎を解いて景品ゲット 文化

「みやがせクエスト」

8月19日号

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 8月5日0:00更新

  • 7月29日0:00更新

  • 7月22日0:00更新

厚木・愛川・清川版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年8月19日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook