神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS

青春再起動。

公開:2024年3月8日

  • X
  • LINE
  • hatena

 山田良明さんはフジテレビで「北の国から」などの傑作を生み出した名プロデューサーで、ドラマ制作の合間に舞台事業も手掛け、その頃は私もお世話になり多数の作品を創らせて頂きました。その山田さんが現在、我が扉座が錦糸町のすみだパークスタジオとともに運営するシニアのための演劇教室「大人演劇部」で、よっちゃん、という芸名で俳優修業に明け暮れています。フジを退社されたのち共同テレビの社長まで勤められ、テレビ協会の長にも推薦されましたが、演劇部の活動に専念したいとすべて辞退されました。

 定年後は芝居!と決めておられたそうです。同じような思いを持つ大人たちが今、錦糸町の扉座稽古場に集っています。そしてこの三月、初の本格的な公演をやり遂げました。六年前の設立以来、初めて私も現場に張り付いて本気で演出をしました。主婦とか新聞記者とか教師とか、様々な経歴を持つ人たちが肩書を外し、演劇部員として大道具、衣裳製作なども分担して公演に挑みました。それぞれ寄る年波には勝てず、セリフはおろか自分の役名さえ忘れてしまったりしますが、笑い転げながら何度も繰り返し稽古しました。そんななかで仲間の絆が深まり、皆が生き生きと若返ってゆく姿に感動しました。

 演劇は青春の産物だと思っていました。しかし演劇は青春を生み出しもするのです。

 新規メンバー募集開始。神奈川から通っておられる方もいます。

厚木・愛川・清川版のコラム最新6

自分を捜査する男

東高伝説

東高伝説

4月19日

青春再起動。

音楽の森

♯みゅーじっくコラム♭

音楽の森

ピアニスト 倉本 卓(厚木市長谷在住)

2月16日

厚木の宝

厚木の宝

2月16日

お告げ

お告げ

1月1日

樹木葬と家族葬の「ゆかりえ」

小田急線「愛甲石田駅」徒歩すぐ。友引の日は無料相談会開催中。

https://www.fujimishikiten.co.jp/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 5月17日0:00更新

  • 5月10日0:00更新

  • 5月3日0:00更新

厚木・愛川・清川版のあっとほーむデスク一覧へ

コラム一覧へ

厚木・愛川・清川版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2024年5月20日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook