神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS

自分を捜査する男

公開:2024年5月10日

  • X
  • LINE
  • hatena

 飲み会の翌日に「昨日、俺、何やった?」なんていう人がいます。扉座にも数人いるのですが、こちらは、その会でしつこく絡まれていたりして、心の底からガックリきます。さすがに、そんな飲兵衛たちとの付き合いも長くなり、最近は同じ話が繰り返されてる、と兆候を察知したら即座に安全地帯に回避するようにしています。時には「こっち来るな!」とゴキブリのように追い払ったりもします。しかし彼らはそんなことさえ覚えておらず、害虫扱いされた翌日「昨日は久々話が出来て良かったス」とニコニコしてたりして、心の底から、相手にしないで逃げて正解だったと安堵します。

 今、絶賛稽古中の扉座公演の新作「ハロウィンの夜に咲いた桜の樹の下で」は、そんなふうに酔って記憶を失ったサラリーマンが昨日の自分が何をしたのか、謎を解いてゆく物語です。その男を「相棒」でお馴染みの山中崇史が演じます。ドラマで刑事役を持ち役としている崇史が、ここでは自分の「やらかし」を捜査する趣向です。タイトル通り、桜が狂い咲いたハロウィンの夜にそれは起こったという、ファンタジー要素もあり、気楽に楽しめる舞台に仕上げる予定です。ただ、今回も厚木市文化会館が改修中で厚木公演がありません。このままじゃ厚木の皆さんに、扉座が忘れられてしまうんじゃないかと心配です。ぜひ、高円寺まで足をお運び下さいますようお願い申し上げます!

劇団扉座第77回公演「ハロウィンの夜に咲いた桜の樹の下で」6月6日(木)〜16日(日) 座・高円寺1 詳細は扉座HP

樹木葬と家族葬の「ゆかりえ」

小田急線「愛甲石田駅」徒歩すぐ。友引の日は無料相談会開催中。

https://www.fujimishikiten.co.jp/

<PR>

厚木・愛川・清川版のコラム最新6

お待ちしています

自分を捜査する男

東高伝説

東高伝説

4月19日

青春再起動。

音楽の森

♯みゅーじっくコラム♭

音楽の森

ピアニスト 倉本 卓(厚木市長谷在住)

2月16日

厚木の宝

厚木の宝

2月16日

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月14日0:00更新

  • 5月24日0:00更新

  • 5月17日0:00更新

厚木・愛川・清川版のあっとほーむデスク一覧へ

コラム一覧へ

厚木・愛川・清川版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2024年6月18日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook