愛川・清川版 掲載号:2018年4月6日号 エリアトップへ

毎秒100トンの大迫力 宮ヶ瀬ダムで放流点検

社会

掲載号:2018年4月6日号

  • LINE
  • hatena
通常とは桁違いの放水量
通常とは桁違いの放水量

 宮ヶ瀬ダムで3月22日、高位常用洪水吐の機能確認のための放流点検が行われた。

 同ダムでは完成後初となる油圧ユニットの更新が行われ、新たな設備の機能確認として行われた。通常の観光放流では2つの洪水吐から合計で毎秒30tの水が流れるが、今回の点検では一つの洪水吐から最大毎秒100tを放流。観光放流とは桁違いの放水に、大きな水しぶきが舞った。

愛川・清川版のローカルニュース最新6

認め合い支え合う やさしい社会へ

認め合い支え合う やさしい社会へ 社会

愛川舜寿会常務理事 馬場拓也さん

5月1日号

「愛甲郡のファンをもっと増やしたい」

「愛甲郡のファンをもっと増やしたい」 社会

神奈川県議会議員 佐藤圭介さん

5月1日号

「何が必要か」を常に模索

穏やかな時代を共に

古民家で五月人形

古民家で五月人形 文化

山十邸で6日まで

5月1日号

2019あいかわチャリティーゴルフ

あっとほーむデスク

  • 1月25日0:00更新

  • あっとほーむデスク

    1月15日0:00更新

  • 8月14日0:00更新

愛川・清川版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月1日号

お問い合わせ

外部リンク