横須賀版 掲載号:2018年7月13日号
  • LINE
  • hatena

全力プレーだ「横須賀女子」 28日から小学生ソフト全国大会

スポーツ

6年生主体のチーム。初の全国制覇に挑む
6年生主体のチーム。初の全国制覇に挑む
 女子ソフトボールの小学生チーム「横須賀女子」が、今月28日から北海道倶知安町で開かれる「第32回全日本小学生女子ソフトボール大会」に県代表として出場する。チームは3年前の同じ大会で3位、一昨年は準優勝を経験しており、初の全国制覇に闘志を燃やしている。キャプテンの上田京桜(ゆら)さん(鶴久保小6年)は「まずは初戦を突破し勢いに乗りたい」と意気込んだ。8日には後援会主催の壮行会も開かれた。役員から「夏島のソフト対応球場が9月に完成する。みんなの頑張りでソフトを盛り上げて」と激励の言葉が贈られた。

横須賀版のローカルニュース最新6件

横須賀版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 12月14日0:00更新

  • 12月7日0:00更新

  • 11月30日0:00更新

横須賀版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

軍港都市横須賀の歴史

軍港都市横須賀の歴史

セミナーと音楽隊演奏

12月18日

横須賀版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

横須賀版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年12月14日号

お問い合わせ

外部リンク