横須賀版 掲載号:2018年12月7日号
  • LINE
  • hatena

気軽に体験「環境」身近に ママナビ主催のECOフェス

社会

 市内で親子イベントの情報発信や母親のコミュニティサークル活動を行うヨコスカママナビが12月8日(土)、深田台の市自然・人文博物館周辺で「ヨコスカECOフェスティバル」を初開催する。参加無料で午前10時から午後3時、雨天決行。

 ワークショップや展示などを見て・参加して環境を身近に学ぶ内容。「ECO」をテーマにした広場では、太陽光を利用したソーラークッカーや風呂敷染めなどの体験ブースを用意。主催者のヨコスカママナビが市内で定期開催している「クリーニングデイ」の一環として、ブックシェア、物々交換も実施する。「横須賀芸術祭」と題したスペースでは、アーティストによる作品展示とワークショップ、市内で活動するハンドメイドグループによるクラフトマーケットや野菜直売、飲食ブースもある。

 また、文化会館2階では、市内在住の気象予報士で「サニーエンジェルス」代表の山本由佳さんによる「ECOも学べる!女性気象予報士のお天気実験教室(午前10時半〜小学生のみ20人)」の講演のほか、「海と森からの贈り物でmy treeをつくろう(午後0時半〜年長以上の親子15組)」「いのちの授業(午前10時半〜小3までの親子10組)」の3講座を行う。

 講演の参加申込、詳細は代表の椎名さん【携帯電話】080・3454・4117

=人物風土記に関連記事

横須賀版のローカルニュース最新6件

横須賀版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 12月14日0:00更新

  • 12月7日0:00更新

  • 11月30日0:00更新

横須賀版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

軍港都市横須賀の歴史

軍港都市横須賀の歴史

セミナーと音楽隊演奏

12月18日

横須賀版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

横須賀版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年12月14日号

お問い合わせ

外部リンク