横須賀版 掲載号:2019年6月14日号 エリアトップへ

(一社)sukasuka-ippo 「一時預かり」久里浜に新設 改装費一部をクラファンで

社会

掲載号:2019年6月14日号

  • LINE
  • hatena
代表理事の五本木さん。久里浜商店街・黒船仲通り内の法人事務所の2階を託児所に改装中だ
代表理事の五本木さん。久里浜商店街・黒船仲通り内の法人事務所の2階を託児所に改装中だ

 兄や姉の授業参観や美容院・病院など、短時間の用事があるときに、小さい子どもの預け先があったら―。そうした場合の”受け皿”が、一時預かり(一時保育)と言われるサービス。横須賀市内で実施している保育園は8園。民間事業者も数園ほどと少ない。

 「市の子育てアンケートを見ても、一時預かりの要望が高くニーズがある」と話すのは、一般社団法人sukasuka-ippo代表理事の五本木愛さん。このほど、久里浜商店街の一角に認可外託児所「すかすかなーさりー」を開所する。同団体は「ひまわり園」の保護者会をきっかけに生まれた障害児の親によるグループ。「バリアフリー子育て情報局」として取材やレポートのWEB発信、交流会の活動からスタートし、昨年4月にはインクルーシブ学童「sukasuka-kids」を立ち上げた。

障害のある子も

 2017年には、横須賀商工会議所とテレワーク事業を手掛けており、これに関連したひとり親就労支援では託児も担当。こうした経験から「就業準備や育児中のリフレッシュ、きょうだい児の学校の用事など”短時間”の内容はさまざま。障害の有無に関わらず、安心して預けられる場所を作りたかった」と話す。

 託児スペースは商店街にある長屋状の建物2階を改装中で、7月の開所を目指す。久里浜で開業している美容院が移転により従来の託児サービスが店内でできなくなったことから、これまで働いていた保育士・看護師を受け入れる形で業務提携を行い、スタッフを確保した。最大16人の定員で保育料は1時間700円(税別)に設定している。

美容室を併設

 また、1階には美容室「SARAH」を今月下旬に開店。髪を切られる・じっと座っている―ことが苦手な子どもにも対応。担当するのは、五本木さんの妹で美容師の兼平恵さん。時間に余裕を持った予約制で、大人の施術中は無料で託児を受け付ける。

 現在は、建物の改装に関するクラウドファンディングを7月2日(火)まで実施中。五本木さんは「商店街の空き店舗活用で、街の活性化にもつなげたい。久里浜地区は待機児童も多く、こうした受け皿になれば」と話している。

 事業の詳細はhttps://faavo.jp/kanagawa/project/3849(「Faavo すかすかいっぽ」で検索)、利用に関する問い合わせは【電話】046・876・6479

横須賀版のローカルニュース最新6

「今がまさに勝負の時」

若手お笑いコンビ リンダカラー

「今がまさに勝負の時」 文化

久里浜中出身の同級生

7月19日号

恐竜出現!?

恐竜出現!? 文化

7月19日号

「また横須賀に来て」

「また横須賀に来て」 教育

鴨居小に4カ国から体験入学

7月19日号

被ばく米兵の今

被ばく米兵の今 社会

ベイサイド・ポケットで朗読劇

7月19日号

留学の夢 叶えよう

留学の夢 叶えよう 教育

国際ロータリーが交換学生募集

7月19日号

口 腔 が ん をセルフチェック

「学びが可能性や選択肢を広げる」

夢を叶える。そのために必要なこと

「学びが可能性や選択肢を広げる」 社会

7月12日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 7月19日0:00更新

  • 7月12日0:00更新

  • 7月5日0:00更新

横須賀版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

被ばく米兵の今

被ばく米兵の今

ベイサイド・ポケットで朗読劇

8月9日

横須賀版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年7月19日号

お問い合わせ

外部リンク