横須賀版 掲載号:2019年7月5日号 エリアトップへ

横須賀×F・マリノスプロジェクト スカジャン、三笠、選手も出演 動画制作で支援呼びかけ

スポーツ

掲載号:2019年7月5日号

  • LINE
  • hatena

 横須賀をホームタウンのひとつとするサッカーJリーグ、横浜F・マリノスをチームと市民が一体となって盛り上げる「横須賀×F・マリノスプロジェクト」は、活動の第一弾として、選手を起用して横須賀の名所を紹介するオリジナルムービー制作を行うと発表した。全国のマリノスサポーターに横須賀の魅力を発信し、来訪を促す狙い。必要な資金を調達するために7月8日(月)からクラウドファンディングで協力を呼び掛ける。

 今回の作品は、記念艦三笠にマリノス選手を招いて撮影を行う。ストーリーの中で”スカジャン”が重要な役割を持つという。

 目標金額は200万円。集まった資金は撮影や編集、小道具の購入費用に充てる。協力者へのリターンとして、エンドロールへの名前掲載やオリジナルTシャツ、作品へのエキストラ出演などを用意。最高額となる30万円の支援には、撮影時に使用したものと同タイプのスカジャンをプレゼントする。募集期間は8月31日(土)まで。キャンプファイヤーのサイト(【URL】https://camp-fire.jp/)に掲載される。

 同プロジェクトは、横浜F・マリノスが2022年にトップチームの練習拠点を久里浜に移設することを受けて発足。地域資源を活用した新たな企画や商店街と連携した取り組みなどを順次展開していく考えだ。

 問い合わせは【メール】info@yokosuka-marinos.com

横須賀ジュニアビレッジ

ビジネスの視点を取り入れた小中学生対象の農業体験教室

https://tabi-iku.jtbbwt.com/program/1054366/

<PR>

横須賀版のローカルニュース最新6

「地域課題」まずは共有

「地域課題」まずは共有 社会

三浦学苑高生が問題提起

8月23日号

大音量で音楽映画

大滝町ライブハウス

大音量で音楽映画 文化

よみがえる大スクリーン

8月23日号

歩いて考える「谷戸」活用

歩いて考える「谷戸」活用 社会

謎解きイベント 学生団体が企画

8月23日号

「南国気分味わって」

「南国気分味わって」 社会

浦賀のカフェに白い砂浜

8月23日号

イスラエル選手と”JUDO”

イスラエル選手と”JUDO” 文化

学生ら横須賀学院で交流

8月23日号

10mの特大「らくがきアート」

10mの特大「らくがきアート」 社会

立場や障害を超えて交流

8月23日号

「楽器に触れて 楽しんで」

「楽器に触れて 楽しんで」 文化

プロ演奏家が体験会

8月23日号

あっとほーむデスク

  • 8月23日0:00更新

  • 8月9日0:00更新

  • 8月2日0:00更新

横須賀版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年8月23日号

お問い合わせ

外部リンク