横須賀版 掲載号:2021年3月5日号 エリアトップへ

西友に巨大な「鷹」出現 鷹取小6年生が壁画制作

教育

掲載号:2021年3月5日号

  • LINE
  • hatena
完成した壁画の前で感謝状などを見せる児童たち
完成した壁画の前で感謝状などを見せる児童たち

 西友鷹取店の敷地内にある壁面に、鷹取小学校6年生54人が制作した縦2・5m×横10mの鮮やかなアートが出現した。

 小学校を拠点として地域における世代間交流の場づくりを市が進めるスクールコミュニティ事業の一環。一昨年モデル校になった汐入小に続き、馬堀小と鷹取小が選ばれたことを受け、地元の7自治会町内会などと協力して児童が取り組んだ。

 当初は「すてきな心のリフォーム」と題した総合的な学習の時間に、職員玄関や廊下、跳び箱などにイラストを描いていたが、コロナ禍で活気を失った街に元気を取り戻そうと、地域の憩いの場である広場での巨大な作品づくりに取りかかった。約2カ月かけてペンキで塗った絵には、地名になっている鷹が大空を悠々と飛ぶ姿や翼のほか、壁穴に見立てた先に児童らがイメージする輝かしい未来が描かれ、その場所に子どもたちが羽ばたいていくという意味が込められている。

 先月26日には、西友の管理会社である(株)西武プロパティーズから児童たちに感謝状が贈呈された後、湘南鷹取連合自治会の藤島紀雄会長が「子どもたちの発想には驚いた。素晴らしい絵をありがとう」と礼を述べた。児童代表の挨拶をした河合涼太君は「みんなと絆が生まれ、満足できる作品が出来た。これから先ずっとこの街に残ってほしい」と笑顔を見せた。

横須賀版のローカルニュース最新6

舞台裏を探検

舞台裏を探検 文化

芸術劇場で見学ツアー

4月16日号

暖かさに誘われお目見え

太田和つつじの丘

暖かさに誘われお目見え 文化

開花予想は今月末まで

4月16日号

元盗塁王、今は花に夢中

元盗塁王、今は花に夢中 社会

ラベンダーを衣笠ゴルフに

4月16日号

映像と音楽の融合

映像と音楽の融合 文化

清春さんが映画館でトーク

4月16日号

新ビジネスプラン募集中

新ビジネスプラン募集中 社会

独創的なアイデアに市が助成

4月16日号

「ゲーム依存症」どう防ぐ?

特別対談

「ゲーム依存症」どう防ぐ? 社会

保護者のチェック、ルールづくりが肝要

4月16日号

あっとほーむデスク

  • 4月16日0:00更新

  • 4月9日0:00更新

  • 4月2日0:00更新

横須賀版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

横須賀版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年4月16日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter