横須賀版 掲載号:2021年9月10日号 エリアトップへ

大地の恵み、味はA級 規格外野菜活用のスイーツ

経済

掲載号:2021年9月10日号

  • LINE
  • hatena
かぼちゃそのものを食べているよう
かぼちゃそのものを食べているよう

 横須賀市役所職員が地域課題の解消をテーマに立ち上げた法人「KAKEHASHI」は、安浦町のケーキ店「Lisa,s Cake Market」と連携して、三浦半島産の規格外野菜や果実を活用した商品開発に取り組むと発表した。スイーツ商品などを通じて地場産品のPRに努めるとともに、食品ロスの削減につなげる。第一弾の商品として、坊ちゃんかぼちゃを使用した「濃厚かぼちゃプリンタルト」の販売を9月からスタートさせた。

 大きく育ちすぎたり、傷がついたりした農産物の有効活用をめざすKAKEHASHIと、三浦半島産の旬をケーキ製造に取り入れたいと願うLisa,s Cake Marketの想いが一致してパートナー関係を結んだ。横須賀産のフルーツを用いた商品も順次投入していく。

 プリンタルトは、林にある「鈴也ファーム」で獲れたかぼちゃを使用している。「完熟加工のかぼちゃは甘さが強く、素材そのものの風味を味わえる」とケーキ店オーナーの栗山莉沙さん。売れ行きは好調という。

 1カット460円(税別)で10月までの限定販売。

商品化に携わった3人。右がケーキ店オーナーの栗山さん
商品化に携わった3人。右がケーキ店オーナーの栗山さん

横須賀版のローカルニュース最新6

人流をオンライン照会

横須賀市

人流をオンライン照会 社会

ビッグデータ活用で新施策

5月13日号

オンラインでパパ講座

オンラインでパパ講座 文化

講師に市内在住 一之瀬さん

5月13日号

原子力空母の街を考える

原子力空母の街を考える 社会

5月21日 フリートークの会

5月13日号

加藤登紀子コンサート

加藤登紀子コンサート 文化

5月22日 秦野市文化会館

5月13日号

「職業選択」カードで学ぶ

「職業選択」カードで学ぶ 教育

親子ワークショップに11組

5月13日号

「健康」主題に4人の識者

「健康」主題に4人の識者 社会

県立保健福祉大の公開講座

5月13日号

あっとほーむデスク

  • 5月13日0:00更新

  • 5月6日0:00更新

  • 4月22日0:00更新

横須賀版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

横須賀版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年5月13日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook