横須賀版 掲載号:2021年10月8日号 エリアトップへ

新規事業のアイデア構築 中小事業者の後継ぎ対象に

経済

掲載号:2021年10月8日号

  • LINE
  • hatena

 横須賀市は地元中小企業の後継ぎを支援するため、葉山町と京浜急行電鉄株式会社と協働で新規事業開発支援イベント「アトツギプロジェクトin三浦半島『アトツギソン』」を開催する。

 親族が事業を営む若手後継者が家業の経営資源を活用した新規事業のアイデア作りをする企画。世代交代を機に先代から受け継いだものをベースに新たな領域に挑戦することで事業拡大や継承、企業内起業などに繋げ、三浦半島地域の経済活性を図る。参加者は新規事業のアイデアを手に入れるだけでなく、後継ぎ仲間や行政をはじめとする支援者とのネットワーク形成を図ることもできる。

 会場は光の丘にある「横須賀リサーチパーク2番館」で11月5日(金)から7日(日)までの3日間。対象は横須賀市または葉山町内に親族が営む事業所のある中小企業・商店等の後継ぎ、または候補予定者(未定の社会人や学生も可)。申し込み先着30人、参加無料。希望者は同イベント専用Webページから申し込み。10月29日(金)締切。

 詳細は横須賀市経済企画課【電話】046・822・9523

横須賀版のローカルニュース最新6

アートな「小屋」で地野菜PR

アートな「小屋」で地野菜PR 文化

横須賀美術館に「koyart」出現

10月22日号

焼物×食材で新たな地産地消

市内飲食事業者

焼物×食材で新たな地産地消 文化

アーティスト村で陶芸体験

10月22日号

進化への挑戦 〜コロナ時代の経営改革・事業転換〜 【連載【1】】

岡田電機工業 「最適な職場環境」分析ツール開発

進化への挑戦 〜コロナ時代の経営改革・事業転換〜 【連載【1】】 経済

現場作業をデータで「見える化」

10月22日号

憩いのベンチ木骨煉瓦造り

非常用トイレ 設置を体験

非常用トイレ 設置を体験 社会

浄土寺で住民らが参加

10月22日号

「見て・感じて」鑑賞のススメ

横須賀在住の作家2人に聞く

「見て・感じて」鑑賞のススメ 文化

10月22日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月22日0:00更新

  • 10月15日0:00更新

  • 10月8日0:00更新

横須賀版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

横須賀版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年10月22日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook