横須賀版 掲載号:2022年5月27日号 エリアトップへ

横須賀製鉄所テーマに講演 市井の研究者、独自の視点で 仏医師の功績と機械工作設備

文化

掲載号:2022年5月27日号

  • LINE
  • hatena
研究成果を講演形式で発表する江沢氏(左)と毛利氏
研究成果を講演形式で発表する江沢氏(左)と毛利氏

 幕末に建造され、日本の近代化をリードした 横須賀製鉄所の歴史をこれまでになかった切り口で掘り下げる講演会が6月12日(日)、深田台の横須賀市自然・人文博物館で開かれる。

 「新視点でみた横須賀製鉄所」と題した企画。横須賀中央にある「江沢医院」院長の江沢暁彦氏と汐入町で私塾「毛利塾」を主宰する毛利邦彦氏が歴史研究の成果を発表する。

 医師の江沢氏は、横須賀製鉄所の産業医を務めたフランス人医師、サバティエの生涯に焦点。製鉄所の技術者たちを健康面から支えた医業績に加え、植物学者として日本の植物研究に多大な影響を与えたことを伝える。サバティエは、製鉄所離任後にフランス海軍医学賞を受賞しており、その評価を同製鉄所の赴任前、赴任中、赴任後に分けて当時の世相も絡めながら解説していく。

 電力関連のエンジニアで元東京海洋大学客員教授の毛利氏は、製鉄所の機械工作設備を技術者の視点で紐解いていく。一大国家プロジェクトとしての役割を担い、造船や修理だけでなく、動力機械類の国産化の先鞭となった当時の技術を紹介する。

 時間は午後1時30分から4時。定員60人で先着順。詳細は同館【電話】046・824・3688 

横須賀版のローカルニュース最新6

いきいきシニア「元気の源」は

歯科分野で高大の一貫教育

歯科分野で高大の一貫教育 教育

神歯大と緑ヶ丘女子が協定

6月24日号

東京湾を”ギュッと”水槽に

観音崎自然博物館

東京湾を”ギュッと”水槽に 文化

館入口で忠実に再現

6月24日号

全国大会で入賞

横須賀消防・山口さん

全国大会で入賞 社会

職員16万人超から選出

6月24日号

カレー作りで交流

ひとり親支援団体「ひまわり」

カレー作りで交流 社会

6月24日号

不気味な仮面、善良な行い

不気味な仮面、善良な行い 社会

コスプレ姿でクリーン活動

6月24日号

参院選神奈川立候補予定者アンケ

神奈川県選挙区の立候補予定者にアンケートを実施。回答を政治の村サイトで公開中

https://seijinomura.townnews.co.jp/election/2022/sangiin-q.html

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月24日0:00更新

  • 6月17日0:00更新

  • 6月10日0:00更新

横須賀版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

横須賀版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年6月24日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook