神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS
横須賀・三浦版 公開:2024年6月14日 エリアトップへ

(PR)

持続可能な循環型社会へ 資源再生で環境負荷減らす 株式会社リフレックス

公開:2024年6月14日

  • X
  • LINE
  • hatena
ペットボトルキャップで作ったビーズのストラップ
ペットボトルキャップで作ったビーズのストラップ

 「環境事業を通じた社会貢献」を掲げる廃棄物処理会社の(株)リフレックス(内川/本田雅昭代表取締役)。SDGsの達成に向けた取り組みや「環境エキスパート」としての指針を独自の「宣言」で見える化させ、県の「かながわSDGsパートナー」の登録企業にもなるなど、顧客・地域・取引先・従業員といったステークホルダーとの関係性を強めながら事業展開している。

 その1つとして挙げられるのが、始動から1年が経った「よこすかSEAプロジェクト」。深刻な海洋プラごみ問題を産官学連携で考える試みだ。発起団体である同社の呼び掛けで集まった有志が、市内4カ所の海岸で季節ごとにこれまで5回の海岸清掃を一斉実施。ごみの実態調査結果をホームページで報告発表し、海岸の定点観測を続けている。

 様々な海洋ごみがある中で、生活に身近なペットボトルキャップに着目。廃棄予定だった材料に手を加えることで価値を見出し、新たな商品に生まれ変わらせる「アップサイクル」と掛け合わせて環境教育に活かせないか検討を重ねている。

 キャップを洗浄・粉砕したものを材料にサインボードやビーズなどを試作。加工のしやすさや色の種類が豊富で、本田代表は「例えば子どもたちが家から持参したキャップを教室内で加工し、作品づくりを通して資源循環の仕組みを伝える機会を提供できる」と話す。

 また、脱炭素社会の実現への取り組みとして、自社工場建屋の屋根に自家消費用太陽光パネルを設置=写真右。再生可能エネルギーを活用することで、温室効果ガスの削減にも寄与する。「今後も地元企業として地域に貢献していきたい」

資源再生で環境負荷減らす-画像2 資源再生で環境負荷減らす-画像3 資源再生で環境負荷減らす-画像4
※横に表示されている数字のアイコンは、SDGsの目標のうち、同企業の取組に該当する項目を一部掲載したものです
※横に表示されている数字のアイコンは、SDGsの目標のうち、同企業の取組に該当する項目を一部掲載したものです

㈱リフレックス

横須賀市内川2-5-50

TEL:046-833-0700

http://www.refulex.co.jp/

横須賀・三浦版のピックアップ(PR)最新6

矯正歯科治療のオンライン相談

神 歯 大附属病院

矯正歯科治療のオンライン相談

気軽に聞ける窓口開設

7月12日

「三浦半島の物件 お任せ下さい」

「地元」に強いウスイホーム

「三浦半島の物件 お任せ下さい」

求む、売却相談

7月12日

夏の夜 オペラに魅せられて

YMSAコンサート(公財)さわかみオペラ芸術振興財団助成金事業

夏の夜 オペラに魅せられて

7月5日

「売り手市場」買取を強化中

ウスイホーム野比店

「売り手市場」買取を強化中

室内の家具荷物片付け不要

7月5日

費用0円で賃料収入

ウスイホーム「リ・バースユー」

費用0円で賃料収入

「空家活用してみませんか」

7月5日

安心と品質に自信あり

外壁塗装のエスユープレイス

安心と品質に自信あり

「選ぶなら信頼の地元店へ」

7月5日

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 7月12日0:00更新

  • 7月5日0:00更新

  • 6月28日0:00更新

横須賀・三浦版のあっとほーむデスク一覧へ

コラム一覧へ

横須賀・三浦版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2024年7月12日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook