逗子・葉山版 掲載号:2019年9月6日号 エリアトップへ

星座にまつわるエトセトラ 月のうさぎ

掲載号:2019年9月6日号

  • LINE
  • hatena

 皆さんは、月の模様をじっくり見たことがありますか?月の黒い部分は、かつて巨大な隕石がぶつかって地下から玄武岩質のマグマが出て埋めてしまった低地。白い部分は斜長石を多く含んだクレーターの多い高地です。日本では昔から黒い部分を「餅つきをしているウサギ」と見ています。

 ところが、他の国では違うものに。たとえば、中国ではウサギはもちろん「カニ」や「ヒキガエル」と見ます。うさぎの耳の部分がカニのはさみだったり、飛び上がっているヒキガエルの後ろ脚だったりするのです。中東あたりでは「ライオン」。面白いのは東ヨーロッパの「女性の横顔」。これは、黒い部分が女性の髪の毛で、白い部分がその横顔です。他にも中南米の「ロバ」とか北欧の「本を読むおばあさん」など、いろいろ。

 9月13日(金)は「中秋の名月」。さて、月の模様は何に見えるでしょうか?
 

逗子・葉山版のコラム最新6

トンネルついに完成する

有料名越トンネル【8】 ちょっと昔の逗子

トンネルついに完成する

野村昇司

1月10日号

星座にまつわるエトセトラ

星座にまつわるエトセトラ

2020年の天文現象

1月1日号

通行料の徴収に向けて

有料名越トンネル【7】 ちょっと昔の逗子

通行料の徴収に向けて

野村昇司

11月29日号

星座にまつわるエトセトラ

星座にまつわるエトセトラ

南極老人星

11月29日号

逗子の景観まちづくり瓦版 第二十号

星座にまつわるエトセトラ ノーベル物理学賞

逗子の景観まちづくり瓦版 第六号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 1月10日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 12月13日0:00更新

逗子・葉山版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

逗子・葉山版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年1月10日号

お問い合わせ

外部リンク