逗子・葉山版 掲載号:2021年7月23日号 エリアトップへ

(PR)

京急の魅力を徹底解剖!vol.1 新造車両はウィズコロナ対応 車内設備を一新 逗子・葉山駅〜羽田空港間で運行中

掲載号:2021年7月23日号

  • LINE
  • hatena

 京浜急行電鉄株式会社(本社:横浜市西区、社長:原田一之)の新造車両1000形が話題だ。平日は「逗子・葉山駅」発、上大岡・横浜方面に乗り換えなしで行けるエアポート急行で運行している。

 車内設備を一新した1000形は、ロングシートからクロスシートに切り替え可能な自動回転式座席を採用し、これまでで最も広い座席幅に。また全座席にコンセントを設置したほか、バリアフリー対応の洋式トイレも初めて設けた。さらに、防犯や迷惑行為等の防止を目的に防犯カメラも設置。乗客の安心安全確保につなげる。コロナ対策として抗菌・抗ウイルス座席シート地を採用し、外気を取り込みながら車内換気する空調システムを、既存車両と同様に導入した。

 鉄道本部運輸営業部の今井真史さんは「ウィズコロナ時代も安心安全で快適に過ごせる新造車両です。逗子・葉山にお住まいの皆様にご乗車いただき、快適な車両でお出かけ・お買い物などこの街での生活がより充実したものとなるようお手伝いしていけたら」と話している。

ミュージアム開館

 京急電鉄は昨年、本社を横浜市のみなとみらい地区に移転した。また、創立120周年を記念し本社1階には「京急ミュージアム」を開館。歴代の車両などが展示され、本物を見て、触れて楽しむことができる。

京浜急行電鉄株式会社

〒220-8625 横浜市西区高島1丁目2番8号

TEL:03-5789-8686

https://www.keikyu.co.jp/

逗子・葉山版のピックアップ(PR)最新6

眠りのなんでも相談会、参加受付中

心と体に優しい眠りを 葉山眠具

眠りのなんでも相談会、参加受付中

9月10日号

オーシャンビューの部屋で暮らす

マゼラン湘南佐島

オーシャンビューの部屋で暮らす

室内見学 随時受け付け

9月10日号

「良質肥料あります」

「良質肥料あります」

15kg入り1袋100円で販売

9月10日号

空き家の無料査定しませんか?

ウスイホーム逗子店

空き家の無料査定しませんか?

現況問わず即現金化

9月10日号

駅徒歩3分の好立地

東戸塚西口

駅徒歩3分の好立地

ケアハウスゆうあい

9月10日号

福祉車両の購入費を助成

神奈川福祉事業協会

福祉車両の購入費を助成

施設・団体向け 9月29日締切

8月27日号

あっとほーむデスク

  • 9月10日0:00更新

  • 8月27日0:00更新

  • 8月6日0:00更新

逗子・葉山版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

逗子・葉山版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年9月10日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook