逗子・葉山版 掲載号:2022年5月13日号 エリアトップへ

間伐材で産卵床設置 マリン事業者やダイバー協力

社会

掲載号:2022年5月13日号

  • LINE
  • hatena
披露山の管理伐採で出た木を活用した
披露山の管理伐採で出た木を活用した

 小坪漁業協同組合が、披露山の間伐材を活用したアオリイカの産卵床を海底に設置した。「小坪里海里山プロジェクト」と題し、逗子市や(公財)日本釣振興会、地元のマリンボックス100、逗子・葉山ダイビングリゾート、イカ釣り具トップメーカーの(株)ヤマリアなどによる協力で実施された。

 近年、小坪沖ではウニやアイゴなどによる食害、海水温の上昇などによって海藻がなくなる「磯焼け」が進み、海藻類を産卵場所とする魚介類に影響が出ている。アオリイカも数年前まで漁が行われていたが、現在はほとんど獲れなくなっているという。

 こうした状況に危機感を持った関係者たちは、産卵期を前にした4月16日、披露山の木々の維持管理剪定で発生した間伐材を活用して、アオリイカの産卵床を3つ制作。漁港で漁師や関係者がシイの木のサイズを整えて束ね、重りを繋げるためのロープを結びつける作業を実施した。この日は海が荒れていたため、28日に逗子・葉山ダイビングリゾートの協力のもと、小坪漁港の沖合10〜20mほどの複数地点に設置した。

 今後、ダイバーらの協力を得ながら、定期的なモニタリングを行って産卵の様子などを記録・発信していく予定という。マリンボックス100の小林太樹さんは「持続可能な方法で逗子の海と山の資源を繋ぎ、豊かな自然を創出して次世代に引き継いでいきたい」と話していた。

本まぐろ直売所

豊洲市場を仕切る大卸ならではの品揃え。8月5日~15日は毎日営業

https://www.yokosuka-honmaguro.com/

<PR>

逗子・葉山版のローカルニュース最新6

50年前の大人気展を再現

カフェテーロ

50年前の大人気展を再現 文化

マリリン・モンロー題材に

8月5日号

被爆の歴史に向き合う

被爆の歴史に向き合う 社会

原爆と人間展

8月5日号

音の料理人名曲をクッキング

音の料理人名曲をクッキング 文化

「TSUKEMEN」公演

8月5日号

葉山の夜空に大輪咲く

葉山の夜空に大輪咲く 社会

3年ぶりの花火大会に拍手

8月5日号

官民一体で見回り

官民一体で見回り 社会

逗子海岸で安全呼びかけ

8月5日号

珠玉の夏みかんレシピ誕生

珠玉の夏みかんレシピ誕生 社会

町民有志がコンテスト

8月5日号

あっとほーむデスク

  • 8月5日0:00更新

  • 7月22日0:00更新

  • 7月8日0:00更新

逗子・葉山版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

逗子・葉山版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年8月5日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook